レース情報(決勝)

大会名 第3回ダイヤモンドトロフィー大会 
大会名(英)  
主催者 PMCS、NDC東京 
レース名 ダイヤモンドトロフィー 
格式 地方 
シリーズ  
シリーズ(英)  
ROUND  
カテゴリ名 S&T 
観客数
開催開始日 1967/10/01 
開催終了日 1967/10/01 
コース名 富士スピードウェイ 
周回距離 6.0km 
天候 雨 
路面状態 ウェット 
グリッド 4-3-4左上位 
参加台数
決勝出走台数 16 
完走台数 12 
周回数 30 
レース距離 180.0km 
優勝者の平均スピード 0.0km/h 
ポールポジションドライバー 砂子 義一 
ポールポジションマシン スカイラインGT 
ポールポジションタイム 2:20.57 
ポールポジション平均時速 0.0km/h 
最速ラップドライバー  
最速ラップマシン ― 
最速ラップタイム  
最速ラップ平均時速 0.0km/h 

レース成績

総合順位 クラス順位 クラス ゼッケン ドライバー 車名 周回数 タイム 詳細
001  51   小林 元芳 スカイライン2000GT  30  1:22:59.91 
002  52   棚田 康敬 スカイライン2000GT  30  1:23:34.75 
003  50   砂子 義一 スカイライン2000GT  29  1:23:46.78 
004  53   鈴木 義彦 スカイライン2000GT  29  1:25:13.22 
005  57   土屋 郁夫 フェアレディ2000  28  1:23:14.14 
001  47   黒須 隆一 ブルーバードSSS  27  1:25:34.43 
001  39   木下 昇 ホンダS800  25  1:25:40.86 
002  36   三富 嗣充 ホンダS800  23  1:23:49.63 
006  56   福田 明子 フェアレディ2000  23  1:24:54.38 
10  002  48   巌谷 勝業 フェアレディ1600  23  1:25:31.92 
11  003  40   村井 充 ホンダS800  23  1:29:15.71 
12  004  38   楠山 義彦 トヨタスポーツ800  22  1:23:55.15 
    45   篠原 孝道 フェアレディ1600   
    35   内田 審司 ホンダS800   
    58   狩野 英夫 フェアレディ2000   
    54   宮沢 正二 スカイライン2000GT   
レースに関する補足
スタート:13:30