レース情報(決勝)

大会名 富士24時間自動車レース 
大会名(英)  
主催者 OCC 
レース名 24時間 
格式 国内 
シリーズ  
シリーズ(英)  
ROUND  
カテゴリ名 耐久 
観客数
開催開始日 1968/03/02 
開催終了日 1968/03/03 
コース名 富士スピードウェイ 
周回距離 6.0km 
天候 曇一時雪 
路面状態  
グリッド ル・マン式 
参加台数
決勝出走台数 33 
完走台数 33 
周回数 512 
レース距離 3072.0km 
優勝者の平均スピード 0.0km/h 
ポールポジションドライバー  
ポールポジションマシン ― 
ポールポジションタイム  
ポールポジション平均時速 0.0km/h 
最速ラップドライバー  
最速ラップマシン ― 
最速ラップタイム  
最速ラップ平均時速 0.0km/h 

レース成績

総合順位 クラス順位 クラス ゼッケン チーム名 ドライバー 車名 周回数 タイム 詳細
001  GT2  55     板谷 亨
寺西 孝利
フェアレディ2000  512 
001  T1     早崎 治
山下 勇三
オースティンミニクーパー  488 
001  T2  90     高橋 利昭
大岩 湛矣
トヨタ1600GT  484 
002  GT2  50     土屋 郁夫
吉井 清二
フェアレディ2000  467 
002  T2  57     服部 達三
金子 繁夫
ブルーバードSSS  441 
003  T2  89     柿沼 義治
栗原 正一
コロナS  440 
001  GT1  52     斉藤 辰毘羅
笠原 紀男
トヨタS800  437 
002  T1  92     川合 稔
小平 基
トヨタカローラ  425 
004  T2  49     塚本 章三郎
新井 英雄
スカイライン2000GT  422 
10  003  T1  82     関 慶一
坂本 宣弘
ホンダS600  403 
11  005  T2  47     長谷川 増洋
青木 一寿
スカイライン2000GT  399 
12  002  GT1  45     高岡 恭之
大久保 力
ホンダS800  396 
13  006  T2  59     熊田 侠児
川俣 景俊
ブルーバードSSS  395 
14  007  T2  85     二本木 亨
米村 太刀夫
ベレット1600GT  386 
15  003  GT1  51     西城 克人
佐藤 千里
トヨタS800  372 
16  004  GT1  21     韓 義孝
本間 久喜
ヒルマンインプ  367 
17  008  T2  56     大滝 常宏
新井 正一
ブルーバードSSS  350 
18  004  T1  91     北原 豪彦
野依 豊
トヨタカローラ  322 
19  005  GT1  46     坂本 考一
松浦 賢
ホンダS800  315 
20  005  T1  60     谷口 尚己
寺田 陽次郎
ホンダS600  299 
21  006  GT1  54     上原 禎雄
新井 隆頼
ホンダS800  296 
22  009  T2  86     池田 仁
井野場 輝久
ベレット1500  285 
23  006  T1  87     関根 英一
前田 武夫
トヨタカローラ  211 
24  010  T2  48     秦野 孝夫
秦野 重盛
スカイライン2000GT  195 
25  011  T2  58     加藤 英俊
寺尾 司
ブルーバードSSS  181 
26  007  T1  84     江川 暁
飯村 武美
コンテッサ1300  141 
27  008  T1  61     青木 邦彰
前島 淳一
ホンダS600  104 
28  009  T1  83     加藤 義昭
内田 審司
コンテッサクーペ  100 
29  010  T1  63     猪瀬 勉
梅室 邦夫
ホンダS600  88 
30  007  GT1  53     増沢 照夫
相場 光夫
トヨタS800  75 
31  011  T1  62     谷合 孝雄
加藤 隆義
ホンダS600  74 
32  003  GT2  81     大原 和隆
坂上 安里
フェアレディ  44 
33  012  T1  79     浜田 孝行
飯山 秋富
ボクゾールビバ 
レースに関する補足
スタート:14:00(2日)