レース情報(決勝)

大会名 第10回日本スポーツカー富士300キロレース大会 
大会名(英)  
主催者 NAC 
レース名 日本セダン 
格式 国内 
シリーズ  
シリーズ(英)  
ROUND  
カテゴリ名 全日本S&T 
観客数 34000 
開催開始日 1968/03/23 
開催終了日 1968/03/24 
コース名 富士スピードウェイ 
周回距離 4.3km 
天候 雨 
路面状態 ウェット 
グリッド 2-2-2左上位 
参加台数 30 
決勝出走台数 25 
完走台数
周回数 30 
レース距離 129.0km 
優勝者の平均スピード 0.0km/h 
ポールポジションドライバー 野依 豊 
ポールポジションマシン トヨタ1600GT 
ポールポジションタイム 1:45.18 
ポールポジション平均時速 0.0km/h 
最速ラップドライバー  
最速ラップマシン ― 
最速ラップタイム  
最速ラップ平均時速 0.0km/h 

レース成績

総合順位 クラス順位 クラス ゼッケン ドライバー 車名 周回数 タイム 詳細
58   高橋 利昭 トヨタ1600GT  30  55:25.45 
50   野依 豊 トヨタ1600GT  30  55:47.04 
60   小平 基 トヨタ1600GT  30  56:03.11 
18   萩原 裕 プリンス2000GT  30  56:03.89 
22   杉山 武 スカイライン2000GT  30  56:22.43 
98   菅原 義正 クロサキミニクーパーS  29   
35   粕谷 勇 スカイライン2000  29   
10   川口 吉正 キャピタルミニ  29   
99   土肥 恒雄 モーリスミニクーパー  29   
10  38   山田 隆男 トヨタ1600GT  29   
11  65   成島 弘 カローラ  29   
12  97   西川 順 クロサキミニクーパー  29   
13  55   山西 喜三夫 コンテッサクーペ  28   
14  61   舘 宗一 カローラ  28   
15  09   須永 諄 コンテッサクーペ  28   
16  67   吉田 吉三 キャピタルミニ  26   
17  10  89   原 勝利 ホンダS600  26   
18  32   高梨 忠義 コロナハードトップ1600S  26   
19  11  39   菊地 信 ブルーバードSS  26   
    94   寺田 陽次郎 ホンダS600  16   
    56   梅村 岳史 ベレット1600GT  15   
    999   横山 達 スカイライン2000GT  12   
    36   手島 則親 カローラ  10   
    52   黒須 隆一 ブルーバードSSS   
    014   大石 秀夫 スカイライン2000GT   
ns    51   楠山 茂 カローラ   
ns    47   益子 義一 ブルーバードSS   
ns    45   二本木 亨 ベレットGT   
レースに関する補足
スタート:12:30