レース情報(決勝)

大会名 世界耐久選手権レース日本大会 WEC JAPAN 
大会名(英)  
主催者 VICIC、スポーツニッポン新聞社 
レース名 WEC JAPAN 
格式  
シリーズ 全日本耐久選手権 
シリーズ(英)  
ROUND  
カテゴリ名 JSPC 
観客数
開催開始日 1983/10/01 
開催終了日 1983/10/02 
コース名 富士スピードウェイ 
周回距離 4.3km 
天候 晴 
路面状態  
グリッド  
参加台数 34 
決勝出走台数 32 
完走台数 15 
周回数 225 
レース距離 980.7km 
優勝者の平均スピード 198.0km/h 
ポールポジションドライバー S.ベロフ 
ポールポジションマシン ポルシェ956 
ポールポジションタイム 1:10.02 
ポールポジション平均時速 0.0km/h 
最速ラップドライバー  
最速ラップマシン ― 
最速ラップタイム  
最速ラップ平均時速 0.0km/h 

レース成績

総合順位 クラス順位 クラス ゼッケン チーム名 ドライバー 車名 周回数 タイム 詳細
001  Rothmans Porsche   D.ベル
S.ベロフ
ロスマンズポルシェ956  225  4:57:06.36
002  Rothmans Porsche   J.イクス
J.マス
ロスマンズポルシェ956  224  4:57:56.29
003  トラストレーシングチーム   藤田 直広
V.シュパン
トラストポルシェ956  219  4:58:14.81
004  マツダコレクション   H.ペスカローロ
T.ブーツェン
ポルシェ956ウイニングラン  218  4:57:55.69
005  12  JoestRacing   B.ウォレク
H.ヘイヤー
V.メルル
ニューマンポルシェ956  209  4:58:10.05
006  Brun・スピードボックス・モータースポーツ   C.シッケンタンツ
高橋 健二
アドバンポルシェ956  203  4:58:10.73
007  23  ホシノ・レーシング   星野 一義
萩原 光
ニッサンシルビアターボCニチラ  198  4:57:05.47
001  CJr  81  オートバックス レーシングチーム   見崎 清志
中村 正和
AUTO BACS MISAKI SPEED C  198  4:57:27.28
008  17  トムス   松本 恵二
星野 薫
関谷 正徳
トヨタトムス83C  196  4:57:11.66
10  009  46  SAUBER RACING SWITZERLAND   F.バッラビーオ
M.ウェルティ
BMWザウバーC7  196  4:58:07.62
11  002  CJr  63  Scuderia Jolly Club   M.フィノット
C.ファチェッティ
ジャニーニアルバ  190 
12  001  GTJ  180  静マツレーシング   白鳥 哲次
鈴木 政作
猪原 理
玉姫殿マイクロロンサバンナRX7  179 
13  002  GTJ  122  トラストレーシングチーム   人見 隆作
駒 光武
トラストセリカ  177 
14  003  GTJ  123  E.R.C.レーシング   大矢 正篤
勝木 紳一
石川 良夫
E.R.C.RX-7  169 
15  004  GTJ  181  マツダスポーツカークラブ   清野 憲治
北川 昌志
RX7朝日カスタム254  163 
    オートバックス童夢モータースポーツ   T.ニーデル
E.エルグ
オートバックス童夢RC83  148 
    GTJ  125  三昌工業レーシングチーム   標 徹
小倉 良幸
三昌工業SCCJマツダ825  142 
    GTJ  120  ユアーズスポーツレーシングチーム   岡田 秀樹
森本 晃生
岡田 成一
VIOLAサザンウェイ254  122 
    GTJ  130  T.R.S.イタバシ   板橋 勤
田端 哲治
TRSイタバシ253  117 
    GTJ  133  チームNo.3レーシング   草野 誠二
磯崎 康広
古澤 忠雄
アイワールドスペシャル253  98 
    21  Porsche Kremer Racing   S.ヨハンソン
P.アリオー
伊太利屋ポルシェ956  92 
    GTJ  126  ミシマオートレーシング   沢田 稔
岡本 金幸
杉山 豊史
EFEKT & 三島オートG5  90 
    10  ハセミモータースポーツ   長谷見 昌弘
都平 健二
ニッサンスカイラインターボCトミカ  88 
    CJr  62  アルファキュービックレーシングチーム   戸谷 千代三
赤池 卓
Renoma 83C  81 
    GTJ  136  権太坂エンタープライズ   永田 芳郎
宮川 宏之
ピットロード権太坂280Z  76 
    48  Alpha Racing   P.ヘン
高橋 国光
J.ポールJr.
ALPHAポルシェ956  64 
    GTJ  121  ユアーズスポーツレーシングチーム   小口 千景
藤村 年男
ワコー/フロムエイ/254  64 
    CJr  88  パナスポーツジャパン   本橋 敏生
鈴木 亜久里
パナスポーツC  57 
    16  マツダスピード   寺田 陽次朗
従野 孝司
P.デュドネ
マツダ717C  24 
    CJr  65  オートビューレックモータースポーツ   K.ロッターシュミット
長坂 尚樹
鈴木 恵一
マイクロロンマッコイM1C  19 
    GTJ  182  マツダスポーツカークラブ   新井 完純
萩原 雄一
F-1サバンナRX7・254  11 
dq    20  セントラル20レーシングチーム   柳田 春人
和田 孝夫
ニッサンフェアレディZターボCコカコーラ 
dq    GTJ  171  東名自動車   實川 美昭
関根 基司
東名カヤバサニー 
ns    102  東名自動車   渋谷 栄治
相葉 文男
大塚ウルトラ240RS 
レースに関する補足
予定では230周。17の事故により赤旗終了、スタート:11:14'53"