レース情報(決勝)

大会名 全日本ツーリングカー選手権レース 
大会名(英)  
主催者 AMSC 
レース名 グループA 
格式 国内 
シリーズ 全日本ツーリングカー選手権 
シリーズ(英)  
ROUND
カテゴリ名 JTC 
観客数 22700 
開催開始日 1986/03/23 
開催終了日 1986/03/23 
コース名 西日本 
周回距離 2.8km 
天候 雨のち曇 
路面状態  
グリッド 2-2-2 
参加台数 31 
決勝出走台数 28 
完走台数 21 
周回数 60 
レース距離 168.9km 
優勝者の平均スピード 122.1km/h 
ポールポジションドライバー 和田 孝夫 
ポールポジションマシン ニッサン・スカイラインRSターボ 
ポールポジションタイム 1:20.10 
ポールポジション平均時速 0.0km/h 
最速ラップドライバー  
最速ラップマシン ― 
最速ラップタイム  
最速ラップ平均時速 0.0km/h 

レース成績

総合順位 クラス順位 クラス ゼッケン ドライバー 車名 周回数 タイム 詳細
001  23   和田 孝夫
鈴木 亜久里
ニッサンスカイラインRSターボ  60  1:22:56.83 
002   長坂 尚樹
茂木 和男
BMW635CSi  60  1:23:21.26 
001  15   中子 修
佐藤 浩二
無限CIVIC Si  60  1:23:21.60 
003  50   長谷見 昌弘
舘 善泰
トミカPダッシュスカイライン  60  1:23:44.18 
004   高橋 国光
中谷 明彦
MITSUBISHI STARION  60  1:23:44.69 
002   関谷 正徳
鈴木 利男
ミノルタα-7000カローラ  60  1:23:52.09 
003  25   鈴木 恵一
岡田 秀樹
ADVAN COROLLA  59  1:23:06.45 
004  11   星野 薫
高木 正己
TRAMPIO LEVIN  59  1:23:48.40 
005  67   大場 次雄
佐藤 克明
YAMATO CIVIC  59  1:23:53.08 
10  005  19   佐々木 秀六
岡本 安弘
SARD-SUPRA  59  1:24:03.02 
11  006   市嶋 樹
物部 満喜
黒木 健次
チームゼストシビックSi  59  1:24:20.85 
12  007  28   村松 康生
清水 和夫
CABIN CIVIC  58  1:23:44.54 
13  008  17   小池 伸子
駒 光武
WAKO'S カローラ  57  1:23:14.45 
14  006  55   稲葉 章治
熊谷 睦
C-ONE SUPRA  56  1:23:29.10 
15  009  33   飯田 薫
戸谷 千代三
赤池 卓
スンダイスピリッツカローラ  56  1:23:52.66 
16  010   二瓶 勇児
佐島 晃
新井 泰男
ウェッズスポーツスターレット  55  1:24:15.55 
17  007  30   秋山 武史
志賀 正浩
冨岡 弘司
キャノンシルビア  53  1:23:51.05 
18  008  22   都平 健二
越野 照喜
ヂーゼル機器P'スカイライン  53  1:24:00.59 
19  009  24   関根 基司
三好 正己
萩原 誠
ヂーゼル機器P'スカイライン  51  1:24:32.13 
20  011  10   津々見 友彦
伊東 薫
TRAMPIO CIVIC  47  1:24:13.41 
21  012   平賀 正
諸角 誠二
大房 貢
ROOKIE・LEVIN  43  1:23:13.45 
    20   柳田 春人
中川 隆正
オートテック スカイライン  34   
    21   岡本 佳織
B.ガビアーニ
ワコールFX  33   
    14   北村 正幸
平山 光男
ポテンザWWRスターレット  33   
    13   斎藤 新
木多 淳
鈴木 恭二
R・S・COMPE-GOLF  27   
    16   萩原 光
黒沢 元治
レイトンハウスベンツ  23   
     小河 等
浅井 順久
ボルクレーシングスープラ   
     袖山 誠一
木下 隆之
TOMEIスカイラインターボ   
ns    18   浅野 武夫
木村 雅範
ウェッズスポーツカローラFX   
レースに関する補足
117周予定のところ、サーキット・スタンドの燃料不足により60周に短縮。クラス2参加車はクラス成立台数に満たないためクラス3に編入(No.30/13/16)