レース情報(決勝)

大会名 第2回インターチャレンヂFUJI 1000kmレース 
大会名(英)  
主催者 VICIC/スポーツニッポン新聞社 
レース名 1000km 
格式 国際 
シリーズ 全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権 
シリーズ(英)  
ROUND
カテゴリ名 JSPC 
観客数 43000 
開催開始日 1990/05/04 
開催終了日 1990/05/05 
コース名 富士スピードウェイ 
周回距離 4.4km 
天候 雨 
路面状態 ウェット 
グリッド  
参加台数 17 
決勝出走台数
完走台数 19 
周回数
レース距離  
優勝者の平均スピード 0.0km/h 
ポールポジションドライバー 和田 孝夫 
ポールポジションマシン ニッサンR90V 
ポールポジションタイム 1:26.531 
ポールポジション平均時速 0.0km/h 
最速ラップドライバー  
最速ラップマシン ― 
最速ラップタイム  
最速ラップ平均時速 0.0km/h 

レース成績

総合順位 クラス順位 クラス ゼッケン チーム名 ドライバー 車名 周回数 タイム 詳細
    999     中止 決勝レース中止   
レースに関する補足
決勝レースは豪雨と濃霧のため8周のローリングラップの後、中止