ご案内

平成24年1月1日より首都高速・阪神高速の料金制度が変更〜これまでの均一料金制度から距離別料金制度へ移行されます〜

・首都高速道路と阪神高速道路の高速道路料金は、平成24年1月1日(日)午前0時より、現行の料金圏別均一料金制から料金圏を廃止して走行距離に応じて料金が決まる距離別料金へ移行されます。

・主な変更点は以下になります。

①料金圏が撤廃される
②均一料金制から距離別料金へ
③ETC車は下限500円(6km以下)から利用距離6kmごとに100円ずつ加算し、24kmを超える場合は一律900円
④現金車の基本料金は900円(ただし、利用区間によっては500円から700円。詳しくは下記ホームページをご覧ください。)

※金額は普通車の場合

詳しくはこちら

このページのトップへ