エコ&セーフティ

エコドライブガイド

エコドライブ

誰でもできる エコ運転術
4つの走行パターンと燃費 エコドライブの基礎 誰でもできる エコ運転術
発進時 走行時
減速時 停止時

エコドライブの基本 運転姿勢


エコドライブに取り組む前に、正しい運転姿勢がとれているかどうか確認しましょう。 踵の位置が後ろ過ぎると、つま先だけでアクセルペダルを踏むようになります。この姿勢では、微妙なアクセルワークが出来ず、エコドライブに適しません。

運転姿勢図

チェック!
座席に深く腰掛けて、背もたれと座面に密着するようにします。
アクセルペダルとかかとの位置が離れすぎないように、シート位置を調節します。
踏み込みは、踵を支点にして足全体でアクセルペダルを押します。この時、ブレーキペダルとの踏み替えやすさも意識しましょう。
ペダルを深く踏み込んだ時に、靴のシワがたくさんできるのは、つま先だけで操作している証拠。



燃費とは


燃費とは、同じ量の燃料で、その車が走行できる距離を示す数値です。

10km/リットル = 1リットルの燃料(ガソリン、軽油等)で10km走行できること

同じ燃料で、できるだけ長い距離を走行することが、CO2の排出も少なく、環境にやさしいエコドライブといえます。
燃費の比較をする際には、「瞬間燃費」と「平均燃費」を使います。
瞬間燃費 : 0.1秒ごとの燃料消費率を表したもの。
平均燃費 : ある区間を走行した時の燃費。全行程の瞬間燃費を平均したもの。


走行時の燃費計の表示

瞬間燃費が左側に数字とアナログのメーターで表示され、右側には、走行したコース全行程の平均燃費が表示されています。
発進時には、瞬間燃費は、1〜2Km/リットルほどからスタートし、速度が上がるにつれて燃費も上がっていきます。50Km/hぐらいまで速度が上がれば、燃費は、15〜25km/リットルと高い位置でキープされます。
減速時にはアクセルから足を離す事で燃料をまったく使わない状態になりますので、燃費計の表示では、99.9km/リットルとなります。
 

走行中の瞬間燃費と平均燃費の推移
瞬間燃費と平均燃費 ムービー
ビデオで見てみる
(916KB)

エコドライブの基本 エコ運転術 発進時


エコドライブトップへ

このページのトップへ