エコ&セーフティ

ユーザーテスト

JAFユーザーテスト

水没時、何を使えば窓が割れるのか?

テスト実施日・諸条件

実 施 日 平成26年6月3日(火)
テスト場所 施工技術総合研究所 河床地試験場
テスト背景 車両水没時にドアや窓が開かないことを想定し、車内にありそうなもの5点と脱出用ハンマー3点で窓を割ることが可能かどうかをテストし、脱出方法として適切な道具を検証しました。
テスト内容
  • 車内にありそうなもので運転席のサイドガラスを割ることが可能かどうかをテストした。
  • 窓を割る際にはサイドガラスを割るのが一般的であるが、合わせガラスとなっているフロントガラスでもテストを行った。
【窓を割るのに試したもの】
@ヘッドレスト
A小銭を入れたビニール袋
Bスマートフォン
Cビニール傘(先はプラスチック製)
D車のキー
E脱出用ハンマー(ポンチタイプ)
F脱出用ハンマー(金槌タイプ)
G脱出用ハンマー(小型ポンチタイプ)

窓割りテスト結果表

割れた
×割れなかった
@ヘッドレスト × D車のキー ×
A小銭を入れたビニール袋 × E脱出用ハンマー(ポンチタイプ)
Bスマートフォン × F脱出用ハンマー(金槌タイプ)
Cビニール傘(先はプラスチック製) × G脱出用ハンマー(小型ポンチタイプ)

テスト結果

  • @〜Dのものでは窓を割ることはできず、窓を割ることができたのは、脱出用ハンマーのみだった。
  • ただし、フロントガラスは貫通しにくい合わせガラスのため、脱出用ハンマーでも割ることはできなかった。

脱出用ハンマー各種

金槌タイプ ポンチタイプ 小型ポンチタイプ
脱出用ハンマー 機能と注意
【シートベルトが外れない場合には脱出用ハンマーのシートベルトカッター機能を使用】
【フロントガラスは脱出用ハンマーを使用しても割れない】

まとめ

  • 狭い車内では力が入れにくいのに加えて、水没時は水の抵抗もあり、基本的には脱出用ハンマー以外のものでは割れない。
  • 万が一に備えて、脱出用ハンマーを車内の手に届くところに常備しておくことが大切です。
  • 脱出用ハンマーには、シートベルトを切る機能もあるので、シートベルトが外れない状況では切断することが可能です。
  • 脱出用ハンマーで窓を割る際には、窓の四隅のどこかを割ると効率良く割ることができます。
このページのトップへ