JAFに入会

02 BIKE ワンポイント

02 BIKE ワンポイント

4 「曲がるためのブレーキ」とは

1

コーナーをスムーズに曲がためのブレーキングについて。ブレーキングには大きく分けて2種類、急制動など停止を目的とした「止まるため」とコーナー手前で速度を調整していく「曲がるため」があります。ここでは後者のタイプについて解説。速度を落とし過ぎてもかえって不安定になりがち。自分が気持ちよく曲がれる速度に調整するのがポイントです。

CHECK POINT

一定に長くかける

停止を目的とした「止まるため」のブレーキングでは短い時間に強くブレーキをかけますが、一方で「曲がるため」では“一定に長くかける”ことで余裕をもって速度を調整していくことがポイントになります。また、コーナー入口でブレーキを“じわっ”と緩めていく「リリースコントロール」によって最終的なコーナー進入速度を調整していきます。

動画で詳しく見る
動画で詳しく見る
駐車場を探すならココ!全国バイク駐車場案内
グッドマナー JAPAN RIDERS
このページのトップへ