JAFに入会

02 BIKE ワンポイント

02 BIKE ワンポイント

9 Uターンはムリをせず安全・確実に

1

多くのライダーが苦手とするUターンを安全・確実にこなすためのポイント。できれば何かと便利なUターンですが、いきなり完璧にこなそうとする必要はありません。まずはムリせず安全に行うことが最優先。自信がなければ降車して方向転換しても構いません。とはいえ、やはりUターンはカッコよく決めたいもの。ここでは小回りのコツ、体の使い方、操作系のポイントなどを解説します。

CHECK POINT

ハンドルを切って曲がる

車体をあまり傾けずにハンドルを切って曲がることがポイントです。車体を起こすことで立ちゴケなどのリスクが低減することができます。加えて、車線の左端いっぱいまで寄せる、曲がり始めでハンドルを大きく切る、上体を曲がる方向へ向けること。操作系としては低速バランスと同様、スロットル、半クラッチ、リヤブレーキの3つの操作をすべて一定にすることがキモです。

動画で詳しく見る
動画で詳しく見る
駐車場を探すならココ!全国バイク駐車場案内
グッドマナー JAPAN RIDERS
このページのトップへ