福島県会津若松市おすすめスポット

  • おくに自慢navi

鶴ヶ城

写真:鶴ヶ城

難攻不落の名城と謳われた鶴ヶ城が、2015年4月1日(水)リニューアルオープン!

詳しく見る

鶴ヶ城((一財)会津若松観光ビューロー 公式サイト)

  • おくに自慢navi

会津武家屋敷

写真:会津武家屋敷JAF優待施設

会津藩家老の西郷頼母の屋敷を中心に、旧中畑陣屋や各種資料館、レストラン、物産店などがある。

会津武家屋敷 公式サイトへ

  • おくに自慢navi

阿弥陀寺・御三階

写真:阿弥陀寺・御三階

かつて鶴ヶ城本丸内にあったが、戊辰戦争後、阿弥陀寺へ移築。外観は三階だが内部は四層で密議に使われた。

  • おくに自慢navi

松平家廟所

写真:松平家廟所

1657年に始まり、二代保科正経から幕末の容保まで、九代にわたり会津を治めた松平家の歴代当主の廟所です。広大な墓域は大名墓所でも屈指の規模です。

  • おくに自慢navi

御薬園

写真:御薬園

歴代の会津藩主が愛した回遊式庭園で、心字の池を中心に木造茅葺き平屋建の御茶屋御殿や、約400種類の薬草や薬木を栽培する薬用植物園などがある。秩父宮勢津子妃殿下ゆかりの重陽閣では喫茶も楽しめる。

白虎隊記念館

写真:白虎隊記念館JAF優待施設

白虎隊についての様々な展示がされています。日本の武士の時代の終焉を、様々な資料や展示物を通し目で見て心で感じ後世に伝えていくことのできる資料館になっています。新撰組や西軍に関する資料も多く展示されています。

鈴善漆器店

写真:鈴善漆器店JAF優待施設

創業天保3年(1832年)の伝統工芸品『会津塗』を製造販売する店。
蔵が立ち並ぶ敷地には店舗、喫茶、資料館や蒔絵の体験コーナー(要予約)があります。

福島県会津若松市イベント情報

  • おくに自慢navi

鶴ヶ城さくら祭り

写真:鶴ヶ城公園の桜

4月中旬から5月上旬にかけて開催します。鶴ヶ城公園内にはソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラなど約1,000本の桜が咲き誇ります。期間中はライトアップも行われ、日中とはひと味違う桜と城の表情が楽しめます。物産イベント「會津十楽」(土・日・祝日)などの催しも開催。会津の春を楽しみに来ませんか?

鶴ヶ城さくら祭り(会津若松観光ナビ 公式サイト)

福島県会津若松市の名産品プレゼント

写真:福島県会津若松市の名産品

福島県会津若松市の名産品を抽選でプレゼントいたします。

  • D賞夫婦箸 10名様
  • E賞純米大吟醸酒 花春(720mℓ) 10名様
  • F賞会津産特別栽培米 2種セット(各2kg) 10名様

応募期間は終了いたしました。

鶴ヶ城プロジェクションマッピングご招待券を50組100名様にプレゼント!

写真:鶴ヶ城プロジェクションマッピング

今年で3年目となる鶴ヶ城のプロジェクションマッピングは、事前申込制の人気イベント。音楽に合わせて天守閣に投影される映像が、美しい世界を作り出します。

応募期間は終了いたしました。