京都府木津川市おすすめスポット

  • おくに自慢navi

海住山寺(かいじゅうせんじ)

写真JAF優待施設

加茂平野を見下ろす山の中腹にあります。天平7年聖武天皇の勅願により東大寺の良弁僧正が開創したと伝えられています。国宝の五重塔をはじめ、十一面観音像や文殊堂など多くの重要文化財を有します。

  • おくに自慢navi

恭仁宮跡

写真

約1270年前に平城京から現木津川市の瓶原に都が遷されました。5年あまりの短命な都でしたが、大極殿跡(山城国分寺跡)や七重塔跡の礎石が残り、歴史の中心舞台でした。かつて万葉集にも詠われた恭仁宮の地は、春は桜、晩夏から秋にかけては蕎麦の花・彼岸花・コスモスが見頃となり、訪れる人々を楽しませてくれます。

  • おくに自慢navi

浄瑠璃寺

写真JAF優待施設

浄瑠璃寺の記録「浄瑠璃寺流記事」によると平安時代末期の創建。浄土式庭園と池を中心に東に三重塔、西に九体阿弥陀仏を配した形を残す唯一の寺で、九体阿弥陀如来像、吉祥天女像など数多くの国宝・重要文化財を有しています。

  • おくに自慢navi

大智寺

写真JAF優待施設

鎌倉時代、泉橋の橋柱に文殊菩薩像を刻んだ西大寺慈真和尚を開基として橋柱寺と称する寺院が建立しました。その後、寛文9年(1669)本寂和尚によって再興し、このときに寺名を橋柱山大智寺と改めました。

京都府木津川市イベント情報

現在情報がありません。