大分県国東市おすすめスポット

  • 今、日本を走ろう。

涛音寮

写真:涛音寮

掛け軸や屏風の制作工房で、ギャラリーには多様なジャンルの作家作品も展示。明治中期の3階建ての建物も趣深い。喫茶スペースでは、たこめしやコーヒーなどが味わえる。

  • 地元いちおし

両子寺

写真:両子寺

国東半島の中心にあり、六郷満山の総寺院としても有名な両子寺。特に新緑と、紅葉の時期がおすすめです。境内の至る所で紅葉するもみじの木々は一見の価値あり。県内でも有数の紅葉スポットです。「両子寺の七不思議」など見逃せない名所も盛りだくさん。

詳しく見る

  • 地元いちおし

マネーき猫公園

写真:マネーき猫公園

富来港周辺から文殊仙寺までの約10キロの「開運ロードとみくじ」スタート地点でもある「マネーき猫公園」。猫の太郎の小判部分に石を入れ、運勢を占って運試しをしよう。全ての開運スポットを巡れば富がやってくるかも!?

道の駅 くにさき 国東市サイクリングターミナル

写真:道の駅 くにさき 国東市サイクリングターミナルJAF優待施設

国東の海を眺めながら、ゆっくり自由な時間を過ごしませんか?そんなときはレンタサイクルがおすすめ。気軽に出かけられる約30分のSouthコースや、立ち寄りスポットいっぱいのNorthコースなど、さまざまなジャンルのサイクリングが楽しめます。

詳しく見る

大分県国東市イベント情報

  • 地元いちおし

国選択無形民俗文化財 ケベス祭り

写真:国選択無形民俗文化財 ケベス祭り

毎年10月14日に行われる起源や由来が一切不明の奇祭で、境内に設けられた燃え盛るシダの山を守るトウバと、そこに突入しようとするケベスの火の争い。突入後はシダをかき回して火の粉を散らし、境内の参拝者を追い回します。この火の粉を浴びると無病息災が叶うという言い伝えがあります。

  • 地元いちおし

国指定重要無形民俗文化財 修正鬼会

写真:国指定重要無形民俗文化財 修正鬼会

国東半島の六郷満山寺院を中心に行われてきた、五穀豊穣を祈る正月行事・修正会と大晦日の鬼祭り、火祭りとが一体になった伝統行事である修正鬼会(しゅじょうおにえ)。昔は各寺院で行われていた修正鬼会も現在国東市では成仏寺と岩戸寺が毎年交互に行っています。

大分県国東市近郊のJAF優待宿泊施設

梅園の里

写真:梅園の里JAF優待施設

国東半島の中央に位置する宿泊施設として、和室のお部屋とペット同伴でご宿泊可能なログハウスが人気!お食事処では毎週木・日曜日にご利用いただける、国東の旬の野菜を使った旬菜バイキングが大好評!また天然ミネラルがたっぷりの「うめの湯」も好評です。

詳しく見る

大分県国東市のプレゼント

写真:大分県国東市のプレゼント

大分県国東市の名産品を抽選でプレゼントいたします。

  • A賞本家別府とり天王・ゆずとり天王セット 10名様
  • B賞豊後別府湾の恵み詰め合わせ 10名様
  • C賞美吟 純米吟醸酒 10名様
  • D賞国東七島藺 円座 5名様
  • E賞別府冷麺ギフト4食セット 10名様
応募締切
2017年11月24日(金)

応募する

情報提供
国東市観光課