滋賀県長浜市おすすめスポット

  • 地元いちおし

黒壁スクエア

写真:黒壁スクエア

黒壁スクエアは、江戸時代から明治時代の和風建造物の連続性が高い情緒ある町並みと、ガラス工房等の文化施設、レストラン、カフェ等が集積するエリアです。年間約200万人の観光客が訪れる滋賀県随一の観光スポットです。

  • 地元いちおし

高月観音の里歴史民俗資料館

写真:高月観音の里歴史民俗資料館

地域文化財の総合資料センターとして、歴史的遺産の調査研究と保存をはかっています。「観音の里」の窓口として、湖北の文化財を見学する際の基礎的な知識を深める場として多くの方にご活用いただいています。

曳山博物館

写真:曳山博物館JAF優待施設

曳山まつりで使用される山車「曳山」を4基収蔵し、常時2基を入れ替わりで一般公開されています。曳山まつりの魅力を次代に伝えることを目的として曳山の展示、補修、情報発信を行っておられ、間近で見ることのできる迫力のある曳山の姿には圧巻です。

滋賀県長浜市イベント情報

  • 地元いちおし

長浜曳山まつり

写真:長浜曳山まつり

長浜曳山まつりは毎年4月に行われる祭礼で、曳山の舞台上では子ども歌舞伎が行われます。日本三大山車祭の一つで、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

  • 地元いちおし

長浜盆梅展

写真:長浜盆梅展

盆梅とは鉢植えの梅、つまり梅の盆栽のこと。長浜盆梅展は開花時期に応じ、300鉢の中から約90鉢を慶雲館の座敷にずらりと展示します。毎年1月中旬から新春の風物詩として開催しており、歴史・規模ともに「日本一の盆梅展」として親しまれています。