道の駅レシピ

OBAMAスムージー
抹茶塩で食べる餃子(4人前)
道の駅情報

織部の里 もとす

名神 大垣ICから50分
Tel(0581)34-4755
Fax(0581)34-1011
HPアドレス 織部の里 もとす
道の駅 こまつ木場潟

印刷する

レシピを印刷する

レシピはPDF形式です。ご覧いただく場合には専用ソフト「アドビリーダー(Adobe社・Adobe Reader)」が必要です。
お持ちでない方は当バナーよりダウンロードの上、ご利用ください/無料。

道の駅特産品
お茶
お茶
キャベツ
キャベツ
白菜
白菜

抹茶塩で食べる餃子

地元の食材を使用して、オリジナルの餃子を作ろう。新鮮な地域の野菜やお肉をあっさり塩味でまとめた餃子は栄養満点。

本巣市特産
キャベツ・白菜・お茶 使用
レシピ作成者
岐阜夢餃子製作所 鈴木 様
ここが重要!ワンポイント
最後のタレの代わりに抹茶塩で食べることで、素材の美味しさが引き立ちます。

調理時間・材料

調理時間 約15分
材料(4人分)
  • キャベツ(1/2)
  • 白菜(1/4)
  • 玉ねぎ(1個)
  • 豚肉(200g)
  • 塩(15g)
  • コショウ(少々)
  • 砂糖(適量)
  • タレの代わりに抹茶塩

作り方

1 キャベツ・白菜・玉ねぎを包丁で、粗みじん切りにする。(片栗粉があれば軽くまぶすと良い)
2 豚肉をミンチ状にし、塩・コショウ・砂糖(あればラード)を混ぜ合わせる。
3 1の野菜と2の豚肉を混ぜる
3 市販の餃子の皮を準備し、3の具を包む。
3 フライパンに油をひき、4を並べる。コップ一杯のお水を入れフライパンのフタをして約5分程度焼く。
ご家庭で作れるように簡単なレシピにしましたが、このレシピをベースに色んな食材でオリジナル餃子を作ってみてください。当店では、もとす織部餃子、ぎふ絶品餃子、飛騨牛肉餃子を販売しています。
レシピ紹介者