道の駅レシピ

しほろ牛ピラフ
しほろ牛ピラフ(6〜8人前)
道の駅情報

道の駅 ピア21しほろ

帯広空港から61q 100分
Tel(01564)5−3940
Fax(01564)5−3522
HPアドレス 道の駅 ピア21しほろ
道の駅 ピア21しほろ

印刷する

レシピを印刷する

レシピはPDF形式です。ご覧いただく場合には専用ソフト「アドビリーダー(Adobe社・Adobe Reader)」が必要です。
お持ちでない方は当バナーよりダウンロードの上、ご利用ください/無料。

道の駅特産品
しほろ牛
しほろ牛
じゃがいも
じゃがいも

しほろ牛ピラフ

ステーキとしてお馴染みのしほろ牛は、色々な料理としてもお楽しみいただけます。今回はご家庭でお手軽にできる洋風炊き込み御飯の紹介です。

特産品
しほろ牛、じゃがいも
レシピ作成者
シェフ 式見 貴光 様
ここが重要!ワンポイント
具材はお米と一緒に炊くので、炒めすぎないようにしてください。

調理時間・材料

調理時間 60分
材料
  • しほろ牛肉 うす切り150g
  • じゃがいも 150g
  • ごぼう 100g
  • にんにく 2片
  • 米 3合
  • オリーブオイル(サラダオイルでもよい) 大さじ1
  • バター 大さじ2
  • コンソメの素 大さじ1
  • 塩・コショウ 少々
  • 白ワイン 50cc
  • トマト・パセリ お好み

作り方

1 牛肉うす切りを2cmくらいに切り、ごぼうはさきがきにする。
2 じゃがいもは皮をむき1cmくらいの角切りにし、にんにくは粗みじん切りにする。
3 フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを軽く炒める。①ごぼう、②じゃがいも、③牛肉の順で炒める。
4 じゃがいもが少し透明になってきたら、バター、コンソメの素、塩、コショウを入れ、少し炒めたら白ワインを入れる。
5 研いだお米と③、④の具材を炒めた汁分を炊飯器に入れ、水を3合ラインより少なめに入れる。
6 お米の上に③、④で炒めた具材を載せ、炊き上げる。
7 炊き上がったら、すぐにトマトを投入する。
8 器によそったときに、お好みでパセリを合わせる。
分量は目安なのであまり気にせずに作ってみてください。味は薄めがお勧めです。仕上げにお好みでレモン汁をかけるとまた美味しくなります。
レシピ紹介者