道の駅レシピ

夏みかんピール
夏みかんピール
道の駅情報

道の駅「三芳村」鄙の里

富津館山道路 富浦ICから15km10分
Tel(0470)36-4116
Fax(0470)36-4117
道の駅「三芳村」鄙の里

印刷する

レシピを印刷する

レシピはPDF形式です。ご覧いただく場合には専用ソフト「アドビリーダー(Adobe社・Adobe Reader)」が必要です。
お持ちでない方は当バナーよりダウンロードの上、ご利用ください/無料。

道の駅特産品
夏みかん
夏みかん

夏みかんピール

南房総にはいたるところに夏みかんの木が植わってます。瑞々しくて酸っぱい夏みかんは南房総を代表する果実です。みかんの皮を使った甘くてちょっぴり苦味がある夏みかんピールは昔から茶菓子として親しまれてきた素朴な逸品です。

南房総市特産
夏みかん 使用
レシピ作成者
安藤正子 様
ここが重要!ワンポイント
砂糖を焦げ付かせないように気をつけて!

調理時間・材料

調理時間  
材料
  • 夏みかんの皮 400g(3〜4個)
  • 砂糖 350〜400g
  • 食塩 小さじ1
  • グラニュー糖 少々

作り方

1 夏みかんの上皮をおろし金で削り取ります。皮に4つ割に切り目を入れ、ヘタに切り込みを入れ取り除き上から皮をむきます。白い筋は取り除き、幅1p位の縦に切ります。
2 鍋に夏みかんの皮を入れ、皮がかぶる位の水と食塩を入れ約15分茹でます。さらにたっぷりン水で20分茹で、もう一度水をかえて20分茹でます。水にさらし1晩おきます。
3 ザルにあげ上から軽く手で押し水を切ります。計量し、茹でた皮の80%の砂糖を用意します。鍋に茹でた皮と1/3の砂糖を入れ、鍋を返しながら弱火で焦げつかないように煮ます。20分おき1/3砂糖を加えながら約1時煮ます。白い皮が完全に透ければ煮あがりです。煮汁が少し残る位です。
4 ザルにあげ煮汁をおとし、クッキングペーパーに皮を上にしながらならべ上からグラニュー糖をふりかけます。風通しの良い所で1日〜数日乾かします。
5 密閉できる容器で乾燥剤と共に保存します。常温で約1ヶ月もちます。
疲れた体が元気になれる、ほど良い甘さです
レシピ紹介者