道の駅レシピ

古代米と十五穀のおはぎ
古代米と十五穀のおはぎ(約5個分)
道の駅情報

道の駅 恋人の聖地 うたづ臨海公園

岡山方面から 瀬戸中央自動車道・坂出北IC下りて約10分
四国方面から 高松自動車道・坂出IC下りて約10分
Tel(0877)49−0860
Fax(0877)85−5125
道の駅 恋人の聖地 うたづ臨海公園

印刷する

レシピを印刷する

レシピはPDF形式です。ご覧いただく場合には専用ソフト「アドビリーダー(Adobe社・Adobe Reader)」が必要です。
お持ちでない方は当バナーよりダウンロードの上、ご利用ください/無料。

道の駅特産品
古代米
古代米
入浜式の塩
入浜式の塩

古代米と十五穀のおはぎ

和スイーツの定番おはぎ!!今回は古代米と十五穀米で挑戦しましょう。

特産品
古代米・入浜式の塩
レシピ作成者
宮武 誠様
ここが重要!ワンポイント
粒アンの砂糖と塩しだいで80%味が決まります。

調理時間・材料

調理時間 40分
材料
  • 白米 150g
  • 古代米と十五穀米 10g
  • 小豆 100g
  • 入浜式の塩 お好みで
  • 砂糖 130g前後 お好みで

作り方

1 白米、古代米と十五穀米を炊飯器で炊く(水は少し多め)。
2 小豆、塩、砂糖で粒あんを炊く。
僕も大好きなこの「おはぎ」、若い方から年配まで美味しく食べられます。
レシピ紹介者