道の駅レシピ

森の国風 川蟹雑炊
森の国風 川蟹雑炊
道の駅情報

道の駅 虹の森公園おさかな館

松山自動車道三間ICより車で約20分
Tel(0895)20-5006
Fax(0895)20-5012
HPアドレス  道の駅 虹の森公園おさかな館
道の駅 虹の森公園おさかな館

印刷する

レシピを印刷する

レシピはPDF形式です。ご覧いただく場合には専用ソフト「アドビリーダー(Adobe社・Adobe Reader)」が必要です。
お持ちでない方は当バナーよりダウンロードの上、ご利用ください/無料。

道の駅特産品
川蟹(モクズガニ)
川蟹(モクズガニ)

森の国風 川蟹雑炊

森の国松野町で昔から食べられていた料理です。野菜は好みでカボチャやナスやねぎに変わったりします。川蟹は9月から10月にかけて獲れます。

森の国松野町特産
川蟹(モクズガニ)
レシピ作成者
蔭平 繁子 様
ここが重要!ワンポイント
お好みで好きな野菜を入れてください。美味しさが増しますよ!

調理時間・材料

調理時間 約30分
材料
  • ご飯 お茶碗4杯分
  • 川蟹(モクズガニ) 500g(4〜5匹)
  • 里芋 6個
  • 厚揚げ 1枚
  • シメジ 1房
  • ツイモ 1/2本
  • 水菜 1/4束
  • ニラ 1/2束
  • 味噌 大さじ8(好みの濃さで)
  • 出し汁 2リットル
  • 塩 大さじ1

作り方

1 川蟹はたわしでよく洗い、鍋に川蟹を生きたまま入れる。蟹がかぶるくらいの水を入れて蓋をし、下茹でする。蟹が動かなくなったら、取り出してもう一度洗う。
2 下茹でした蟹は、甲羅を外して半分に折り、大き目のぶつ切りにする。
3 里芋は洗って皮をむき、ボールに入れ塩でもむ。ぬめりが出たらよく水で洗い、8ミリ幅のイチョウ切りにして、下茹でしておく。
4 厚揚げは、お湯で油抜きして、横半分に切り8ミリ幅の短冊にする。
5 シメジは、石づきを外し1本ずつ分ける。ツイモは皮をむいて、5ミリ幅に斜めにスライスする。
6 水菜とニラは5センチ幅に切る
7 鍋に出し汁(水でも可)を入れ、下茹でした川蟹を入れて強火にかける。沸騰したら中火にし、里芋・厚揚げ・シメジを入れ10分煮る。ざるで洗ったご飯を入れさらに5分煮る。途中あくを取りながら何度かかきまぜる。
8 ご飯がぶつぶつしだしたら弱火にして、味噌を溶き入れ、好みの濃さで味付けをする。
9 最後にEを入れ、一煮たちしたら出来上がり。
森の国松野町で昔から食べられていた料理です。
レシピ紹介者