道の駅レシピ

そば粉で作ろう!ガレット(そば粉のクレープ)
そば粉で作ろう!ガレット(そば粉のクレープ)
(1人分)
道の駅情報

道の駅 喜多の郷

磐越道:会津若松ICより約20km、30分
Tel(0241)21−1139
道の駅喜多の郷

印刷する

レシピを印刷する

レシピはPDF形式です。ご覧いただく場合には専用ソフト「アドビリーダー(Adobe社・Adobe Reader)」が必要です。
お持ちでない方は当バナーよりダウンロードの上、ご利用ください/無料。

道の駅特産品
そば粉『会津のかおり』
そば粉『会津のかおり』

そば粉で作ろう!ガレット(そば粉のクレープ)

そば粉は穀物の中でも群を抜いて栄養が豊富な食品です。フランス北西部・ブルターニュ地方には、そば粉の生地を薄焼き(クレープ)にした「ガレット」という名物料理があります。そば粉の豊富な栄養を残さず摂取でき、甘くないのが特徴で、日本でもカフェのメニューなどで見かける事が多くなりました。喜多方産のそば粉『会津のかおり』を使用しておしゃれな一品に挑戦してみましょう。

喜多方市特産
そば粉『会津のかおり』 使用
レシピ作成者
ふるさと亭喜多方店料理長 長谷川 義紀様
ここが重要!ワンポイント
今回作ったデザートタイプだけではなく、ハム類や魚、野菜等を挟むと軽食としても楽しめます。

調理時間・材料

調理時間 約10分
材料
  • そば粉 80g
  • 小麦粉 20g
  • 塩 少々
  • 水(牛乳) 200cc
  • 生クリーム 適量
  • フルーツ 適量
  • チョコレート 1かけ

作り方

1 ボウルに水(牛乳)、塩を入れ、よく混ぜ合わせる。
2 ふるった粉類を①に加え、泡立て器で滑らかになるまで混ぜ合わせ、ボウルにラップをかけ冷蔵庫で1時間ほどねかす。
3 フライパンに薄くオイルをひいて熱し、①のタネを薄く流し入れる。
4 表面が乾き始め、皮の縁がカリッとしてきたら裏返す。
5 裏面を軽く焼き、お好みの具を挟んで出来あがり。
そば粉にこだわり、会津産の新品種『会津のかおり』を使用した1品。そば粉と小麦粉の割合はお好みで!
レシピ紹介者