道の駅レシピ

いものこ汁
いものこ汁(5人前)
道の駅情報

道の駅 さんないウッディらんど

秋田自動車道横手ICから車で15分(国道107号線沿い)
Tel(0182)56-1600
Fax(0182)53-3434
HPアドレス 道の駅 さんないウッディらんど

印刷する

レシピを印刷する

レシピはPDF形式です。ご覧いただく場合には専用ソフト「アドビリーダー(Adobe社・Adobe Reader)」が必要です。
お持ちでない方は当バナーよりダウンロードの上、ご利用ください/無料。

道の駅特産品
山内いものこ(サトイモ)
山内いものこ(サトイモ)

いものこ汁

秋田県の鍋といえば「きりたんぽ鍋」は有名ですが、秋田県南では「いものこ汁」が主流です。横手市山内地区は江戸時代から続く「サトイモ」の産地で、山内いものこは県内で人気の高いブランド芋です。

特産品
山内いものこ(サトイモ)
レシピ作成者
佐々木 晶彦 様
ここが重要!ワンポイント
いものこは、とろ火でゆっくり煮ること。

調理時間・材料

調理時間 25分
材料
  • いものこ汁 500g
  • 鶏肉 100g
  • 水 800cc
  • みそ 適量
  • 酒 少々
  • セリ 少々
  • きのこ マイタケ・シメジ等

作り方

1 いものこは、小さいものは1個のまま。大きいものは2つに切る。
2 水、800ccの中にいものこを入れ、初めは強火で煮立てる。煮立ってきたらとろ火にしてゆっくり煮る。
3 いものこが浮いてきたら中火にして、鶏肉ときのこを入れて煮る。この時、「あわ」は取らずに「アク」を丁寧に取りのぞく。
4 次に、お酒を少々入れ、ひと煮立ちしたらみそを入れる。ただし、みそを入れたらあまり煮立てないこと。
4 最後に、火を止める直前に、切ったセリを散らす。
里芋の孫芋は大変柔らかくモッチリしております。どなたでも簡単に作ることができます。
レシピ紹介者