道の駅レシピ

きのこせいろ
きのこせいろ(三人前)
道の駅情報

道の駅 林林館

三陸自動車道 登米東和ICから約10分
Tel (0220)45-1218
Fax (0220)45-1219
HPアドレス 道の駅 林林館
林林館

印刷する

レシピを印刷する

レシピはPDF形式です。ご覧いただく場合には専用ソフト「アドビリーダー(Adobe社・Adobe Reader)」が必要です。
お持ちでない方は当バナーよりダウンロードの上、ご利用ください/無料。

道の駅特産品
舞茸 ぜんまい
舞茸 ぜんまい

きのこせいろ

地元の特産品「舞茸」をふんだんに使ったせいろ飯です。

特産品
舞茸 ぜんまい 
レシピ作成者
佐藤 輝久 様
ここが重要!ワンポイント
舞茸、椎茸、ぜんまいを煮る時は弱火でじっくり煮ることによって風味が増します。
きのこ等の具材とご飯を別々に作り、それを後から合わせて蒸すことで、きのこの食感、香り、風味を最大限に生かしながら美味しく仕上げることができます。

調理時間・材料

調理時間 約35分
材料
  • 舞茸 30g
  • 椎茸 20g
  • ぜんまい 10g
  • こんにゃく 10g
  • 濃口醤油 30cc
    みりん 30cc
    砂糖 少々
    料理酒 90cc
    カエンペッパー 6本
  • 米 2合
  • 濃口醤油 5cc
    みりん 10cc
    だし昆布 1枚
    鰹だし 1枚
  • 金糸卵 5g

作り方

1 鍋@に舞茸と水50cc、濃口醤油10cc、みりん10cc、砂糖少々、料理酒30CC、カエンペッパー2本を入れて煮汁がなくなるまで弱火で煮る(約20分)
鍋Aに椎茸と水50cc、濃口醤油10cc、みりん10cc、砂糖少々、料理酒30cc、カエンペッパー2本を入れて煮汁がなくなるまで弱火で煮る(約20分)
鍋Bにぜんまい、細切りこんにゃくと濃口醤油10cc、みりん10cc、砂糖少々、料理酒30cc、カエンペッパー2本を入れて煮汁がなくなるまで弱火で煮る(約10分)
米を濃い口醤油、みりん、だし昆布、鰹だしにて炊きあげる(約25分)
4 炊き上がったごはんをせいろに入れ、味付けした舞茸、椎茸等を上にのせる。
4 せいろで蒸す。(約10分)
4 蒸しあがったごはんの上に錦糸卵ををのせて出来上がり。
「舞茸」の香りが食欲をそそる 「きのこ」具材たっぷりの「せいろ飯」です。
レシピ紹介者