ジムカーナって何?
What's Gymkhana?

photo

ジムカーナはモータースポーツの基本

 ジムカーナは舗装された路面に任意に設定されたコースを競技車両が1台ずつ走行し、タイムを競うモータースポーツです。
 ジムカーナは1960年代から盛んになりました。当初は広場や広い駐車場を閉鎖し、そこにパイロンを並べてコースを作り、競技を行うという形がほとんどでしたが、80年代に入るとその人気が高まり、ジムカーナ専用のコースも数多く登場するようになりました。
 その人気の秘密は、何といっても普段使用しているクルマをそのままの状態で使うことができる手軽さにあると言えるでしょう。またS字や360度ターンなどのパイロンスラロームがメインとなっているため、絶対速度も低く安全で、さらに舗装路面を走るために車両が傷つきにくいという点も人気の理由です。通常は1周1分前後のコースを2回走行して、速い方のタイムで順位を競います。
 モータースポーツは他のスポーツと異なり、どうしても道具にお金がかかってしまうものです。特にレースに参戦したい場合などはなかなかすぐにできるというものではありません。この点でも、ジムカーナはライセンスさえ取得すれば誰でも参加でき、しかも基本テクニックを取得できるという、もっとも身近なモータースポーツといえるでしょう。


ジムカーナINDEX