JAF NEWS RELEASE
本部広報2001-04
平成13年1月17日


大雪の影響で救援依頼が続出
〜JAFのロードサービス〜


 JAF(社団法人 日本自動車連盟)が1月16日まとめたところによると、平成13年1月1日(月)から1月10日(水)までの10日間にJAFが出動したロードサービスの全国処理件数は10万3515件(前年比2万800件、25.2%増)に及んだ。実に8.4秒に1件の割合で処理したことになり、ロードサービス隊は大忙しだった。

 年始の2日から3日にかけて高速道路がUターンラッシュに加え一部降雪の影響を受けて渋滞したこと、強い寒気団が流れ込んだ影響で日本海沿岸を中心に大雪が降り続いた7日から8日にかけては東京都心まで初雪に見舞われたことなど、全国各地で降雪や寒波による救援依頼が続出したのが理由とみられる。

 地域別にみると、東北が9459件(前年比4346件、85.0%増)と前年を大幅に上回ったのをはじめ、関東が2万8152件(28.8%増)、中部が1万9608件(27.0%増)、北海道が4359件(25.7%増)、中国が5554件(22.0%増)と軒並み増えた。

 支部別にみると、山形(前年比253.5%増)、福島(205.4%増)をはじめ、旭川、岩手、新潟、宮城、富山、鳥取、群馬、秋田、長野など、寒冷地域が軒並み前年比で150%を超えた。

 前年比150%以上の11支部の主な出動理由「TOP.3」をみると、(1)落輪・落込み(2)過放電バッテリー(3)キー閉じ込みとなっている。

 JAFではこの時期、圧雪した道路や凍結した道路は滑りやすくなるので、特に、急発進、急加速、急制動、急旋回など、"急"のつく運転は出来るだけ避け、慎重な運転を心がけるよう呼びかけている。

●平成13年1月1日〜10日までの積雪に伴うロードサービス実施状況
日 付 1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日 8日 9日 10日 合 計 前年
合計
増 減 前年
対比(%)
曜 日
全国合計 9,826 10,735 11,282 12,073 10,708 10,442 10,389 10,651 9,500 7,909 103,515 82,715 20,800 125.15
北 海 道 351 415 432 429 393 399 401 513 639 387 4,359 3,469 890 125.66
東 北 745 912 1,025 1,088 995 993 724 1,061 1,048 868 9,459 5,113 4,346 185.00
関 東 2,731 3,083 3,079 3,240 2,607 2,831 2,926 3,088 2,526 2,041 28,152 21,866 6,286 128.75
中 部 1,795 1,899 2,079 2,367 2,311 2,129 2,036 1,941 1,610 1,441 19,608 15,434 4,174 127.04
関 西 2,084 2,258 2,252 2,550 2,297 2,203 2,123 2,223 1,930 1,718 21,638 18,648 2,990 116.03
中 国 552 618 648 721 568 490 660 499 465 333 5,554 4,554 1,000 121.96
四 国 312 337 374 363 317 241 323 257 219 222 2,965 2,786 179 106.42
九 州 1,256 1,213 1,393 1,315 1,220 1,156 1,196 1,069 1,063 899 11,780 10,845 935 108.62
 
曜 日 合 計  
前年合計 8,974 9,479 9,494 9,376 8,184 6,921 6,633 7,336 8,197 8,121 82,715
前年対比(%) 109.49 113.25 118.83 128.76 130.84 150.87 156.63 145.19 115.90 97.39 125.15