JAF NEWS RELEASE
本部広報2001-18
平成13年6月12日


「JAF40年誌」の出版に向け、編集プロジェクトを発足


 車のロードサービスなどの公益事業を展開しているJAF(社団法人 日本自動車連盟)は、平成15年4月1日、創立40周年を迎えるにあたり、その記念事業の一つとして「JAF40年誌」を出版するため、この6月11日、JAF40年誌編集プロジェクトを発足させた。

 これはJAF40年の歩みを描き、それを後世に残すことで、これまでJAFを育ててきた先輩、同僚、関係者の業績を振り返り、あわせて現状を紹介することで、今後の業務の参考にするのがねらい。

 40年誌の体裁は、創立30年の際に出版した「JAF30年誌」と同じサイズのA4判で、この30年誌を前史としてそっくりそのまま収録し、あらたに平成6年から15年までの10年間の分を追加編集して出版する計画。

 同年誌はJAFの歴史、現状、年表、定款、各種資料、組織図、役員在籍一覧などを掲載する予定だが、内容はJAFの組織全般にわたることなので、同プロジェクトは本部の全部・局・室からそれぞれ選ばれた13人の編集委員で構成。委員長は松波正壽専務理事が務める 。