JAF NEWS RELEASE
本部広報2003-10
平成15年8月26日


バッテリートラブルがトップ
〜旧盆期間のJAFロードサービスは10万件突破〜



 JAF(社団法人日本自動車連盟)はこのほど、8月9日から17日までの夏季繁忙期間(旧盆期間)の9日間に全国で出動したロードサービス状況をまとめました。それによると、路上故障車救援の出動件数は10万1740件で、昨年同期に比べて3321件減少(3.2ポイント減)しました。

 出動件数が減少したのは、冷夏に見舞われて車のトラブルの発生が減ったことや、ドライバーが台風10号など悪天候の影響で遠出を控え、高速道路の渋滞発生回数が減ったことなどが影響を及ぼしたものと考えられます。

 これを道路別に見ますと、一般道路での出動件数が9万3768件(前年同期比−1886件、2.0ポイント減)、高速道路が7972件(同−1435件、15.3ポイント減)でした。

 出動理由の内容別では、「過放電バッテリー」が最も多く2万7540件(構成比27.07%)、次いで「キー閉じ込み」が1万7885件(同17.58%)、以下「タイヤ関係」、「落輪」と続きました。


●平成15年度 夏季繁忙期間中におけるJAFロードサービス救援件数
《一般道路》

日 付
曜 日
8月 合 計 前年合計 増減 前年対比
(%)
9日

10日

11日

12日
13日
14日
15日
16日
17日
全国合計 9,596 11,542 9,946 9,361 9,921 11,207 11,547 10,791 9,857 93,768 - - -
北海道 319 338 292 343 367 347 436 366 338 3,146 2,968 178 106.0
東北 455 645 525 540 674 644 614 602 581 5,280 5,861 -581 90.1
関東 2,596 3,445 2,786 2,576 2,715 3,115 3,774 3,493 2,984 27,484 26,475 1,009 103.8
中部 1,896 2,270 1,949 1,809 1,755 2,104 2,031 1,999 1,890 17,703 18,051 -348 98.1
関西 2,160 2,535 2,168 2,000 2,116 2,470 2,389 2,187 2,072 20,097 21,467 -1,370 93.6
中国 489 568 518 515 591 634 636 552 468 4,971 5,307 -336 93.7
四国 348 358 364 341 381 478 418 369 327 3,384 3,371 13 100.4
九州 1,333 1,383 1,344 1,237 1,322 1,415 1,249 1,223 1,197 11,703 12,154 -451 96.3

曜 日 合 計
前年度 8,972 11,058 11,802 10,611 10,802 11,041 10,703 10,467 10,198 95,654
増減 624 484 -1,856 -1,250 -881 166 844 324 -341 -1,886
前年比(%) 107.0 104.4 84.3 88.2 91.8 101.5 107.9 103.1 96.7 98.0


●平成15年度 夏季繁忙期間中におけるJAFロードサービス救援件数
《高速道路》

日 付
曜 日
8月 合 計 前年合計 増減 前年対比
(%)
9日

10日

11日

12日
13日
14日
15日
16日
17日
全国合計 702 1,046 886 743 979 916 873 970 857 7,972 - - -
北海道 12 9 13 16 25 26 25 26 22 174 184 -10 94.6
東北 55 74 60 58 89 79 74 64 67 620 815 -195 76.1
関東 216 399 318 250 294 301 257 283 262 2,580 3,165 -585 81.5
中部 114 133 158 111 141 118 129 162 133 1,199 1,345 -146 89.1
関西 123 201 170 133 201 187 178 192 158 1,543 1,771 -228 87.1
中国 77 96 68 72 93 85 73 110 104 778 876 -98 88.8
四国 19 35 24 21 33 35 22 34 27 250 299 -49 83.6
九州 86 99 75 82 103 85 115 99 84 828 952 -124 87.0

曜 日 合 計
前年度 864 1,096 1,173 983 1,062 1,162 1,021 1,093 953 9,407
増減 -162 -50 -287 -240 -83 -246 -148 -123 -96 -1,435
前年比(%) 81.3 95.4 75.5 75.6 92.2 78.8 85.5 88.7 89.9 84.7


●平成15年度 夏季繁忙期間中におけるJAFロードサービス救援件数
《道路合計》

日 付
曜 日
8月 合 計 前年合計 増減 前年対比
(%)
9日

10日

11日

12日
13日
14日
15日
16日
17日
全国合計 10,298 12,588 10,832 10,104 10,900 12,123 12,420 11,761 10,714 101,740 - - -
北海道 331 347 305 359 392 373 461 392 360 3,320 3,152 168 105.3
東北 510 719 585 598 763 723 688 666 648 5,900 6,676 -776 88.4
関東 2812 3844 3104 2826 3009 3416 4031 3776 3246 30,064 29,640 424 101.4
中部 2010 2403 2107 1920 1896 2222 2160 2161 2023 18,902 19,396 -494 97.5
関西 2283 2736 2338 2133 2317 2657 2567 2379 2230 21,640 23,238 -1,598 93.1
中国 566 664 586 587 684 719 709 662 572 5,749 6,183 -434 93.0
四国 367 393 388 362 414 513 440 403 354 3,634 3,670 -36 99.0
九州 1419 1482 1419 1319 1425 1500 1364 1322 1281 12,531 13,106 -575 95.6

曜 日 合 計
前年度 9,836 12,154 12,975 11,594 11,864 12,203 11,724 11,560 11,151 105,061
増減 462 434 -2,143 -1,490 -964 -80 696 201 -437 -3,321
前年比(%) 104.7 103.6 83.5 87.1 91.9 99.3 105.9 101.7 96.1 96.8


●JAFロードサービス救援件数 出動理由TOP10
◇調査期間:平成15年8月9日(土)〜平成15年8月17日(日)
一般道路
順位 故障内容 件数 構成比(%)
1 過放電バッテリー 27,039 28.84
2 キー閉じ込み 17,620 18.79
3 タイヤのパンク(バースト、エヤー圧不足含む) 7,598 8.10
4 落輪(落込含む) 7,548 8.05
5 事故 5,900 6.29
6 発電機(充電回路含む) 2,636 2.81
7 破損バッテリー(劣化含む) 2,428 2.59
8 燃料切れ 2,142 2.28
9 スタータモータ 954 1.02
10 補機駆動ベルト 818 0.87
以上計 74,683 79.65
その他合計 19,085 20.35
総合計 93,768 100.00
高速道路
順位 故障内容 件数 構成比(%)
1 タイヤのパンク(バースト、エヤー圧不足含む) 1,693 21.24
2 事故 851 10.67
3 燃料切れ 684 8.58
4 過放電バッテリー 501 6.28
5 発電機(充電回路含む) 333 4.18
6 キー閉じ込み 265 3.32
7 補機駆動ベルト 190 2.38
8 オートマチックミッション 186 2.33
9 冷却水不足 160 2.01
10 タイミングベルト関係 154 1.93
以上計 5,017 62.93
その他合計 2,955 37.07
総合計 7,972 100.00
道路合計
順位 故障内容 件数 構成比(%)
1 過放電バッテリー 27,540 27.07
2 キー閉じ込み 17,885 17.58
3 タイヤのパンク(バースト、エヤー圧不足含む) 9,291 9.13
4 落輪(落込含む) 7,563 7.43
5 事故 6,751 6.64
6 発電機(充電回路含む) 2,969 2.92
7 燃料切れ 2,826 2.78
8 破損バッテリー(劣化含む) 2,465 2.42
9 補機駆動ベルト 1,008 0.99
10 スタータモータ 982 0.97
以上計 79,280 77.92
その他合計 22,460 22.08
総合計 101,740 100.00