JAF NEWS RELEASE
本部広報2003-13
平成15年10月1日


JAFロードサービスマンの制服を11年ぶりに変更
〜更なる安全性向上のために〜


 JAF(社団法人日本自動車連盟)は10月1日より、ロードサービス隊員の制服を11年ぶりに変更いたしました。
JAFでは日頃より、お客様、ロードサービス隊員の安全確保のためのさまざまな安全対策を行っておりますが、今回の変更はその一環として実施するものです。
新しい制服はよく目立つように、鮮やかなオレンジ色をベースにしました。また制服上衣の胸、背中およびズボンの体側、裾等それぞれの箇所に反射材を取り入れるなどの工夫で、暗い場所や遠くからでも確認しやすく、よりいっそう被視認性を高めたものとなっています。
全国で年間約300万件のロードサービスを実施しているJAFでは、「安全・安心・信頼」をモットーに、今後もよりいっそう「迅速で良質なロードサービスの提供」に努力してまいります。

サービスマンレバー操作