JAF NEWS RELEASE
本部広報2005-10
平成17年4月20日


JAFがエコドライブ講習会を全国展開
〜ビデオで走り方のコツを教えます〜


 JAF(社団法人日本自動車連盟)は、この4月からエコドライブとクルマの日常点検を指導する『エコ&点検教室』を別紙のとおり全国展開する。同講習会は一般ドライバーを対象に実施するもので、ビデオ教材を使用してエコ運転術も指導する。

 従来、JAFでは「マイカー点検教室」としてクルマの日常点検をユーザーに指導する講習会を実施していたが、昨年11月からはクルマの使用が地球環境に与える影響や10項目のエコドライブを紹介するカリキュラムも追加して行ってきた 。

 さらにこの度、エコドライブを効果的に実践してもらうため、わかりやすくアクセルワークなどの運転方法を解説するビデオ教材を作成し、これを活用した指導にも取り組むことにしている。

 平成16年度にJAFが行った「マイカー点検教室」は、165回で3,543人が参加。平成17年度の『エコ&点検教室』は、開催数および参加者数とも前年を上回ることを目標に展開していく。

 3月30日に「地球温暖化対策推進本部(本部長・小泉純一郎内閣総理大臣)」が発表した『京都議定書目標達成計画(案)』では、産業界だけでなく国民一人ひとりの取り組みも重要とされており、一般ドライバーへエコドライブが浸透していくことに大きな期待が寄せられている。

ビデオ「誰でもできる エコ運転術」内容サンプル資料
エコ&点検教室 開催スケジュールはこちら→


※このリリースに関するお問合せは、JAF本部公益事業部(03-3578-4915)まで


前のニュースへ 新しいニュースへ