JAFニュース

上海万博で交通安全・環境保全をアピール!
日本館イベントステージにて「セーフティー&エコステーション in 上海」を開催!

本部広報2010-15
平成22年5月10日

JAF(社団法人日本自動車連盟、田中節夫会長)は、株式会社ブリヂストンの協賛で2010年上海国際博覧会(Expo2010 Shanghai, China)の日本館イベントステージで、「セーフティー&エコステーション in 上海」を開催いたします。

この企画は、JAFの国際活動の一環として、その経験や活動を紹介することによって、中国のドライバーに交通安全と環境貢献に関する適切な知識を身につけいただくとともに、 日本における取組みに対する理解を深めていただくことを目的としています。

期間中は、ステージイベントや展示を通じて、日常点検やエコドライブの実施を日々の中で実践してもらえるように呼びかけていきます。

1. 名称:セーフティー&エコステーション in 上海
2. 期間:平成22年7月9日〜7月14日
3. 場所:上海万博日本館イベントステージ
4. 内容:
<ステージイベント>
エコドライブと安全運転を意識したドライビングクイズを楽しみながら、理解を深めてもらえるイベントを計画しています。
<展示>
(1)「Think Before You Drive」忘れないで! 運転前チェック!
運転前に簡単にできるチェックポイントを4つの項目にまとめ紹介し、日常点検の必要性と基本的点検の実践を啓発していきます。    
(2)「MAKE CARS GREEN」
“地球にやさしく”をテーマとして、環境にやさしいドライブのポイントを紹介し、エコドライブ推進をしていきます
5. 主催:社団法人 日本自動車連盟
6. 協賛:株式会社 ブリヂストン

前へ

次へ

このページのトップへ