JAFニュース

お盆期間のJAFロードサービス実施件数は前年比102.9%
高速道路では111.4%、東北エリアは142.6%の大幅増加

本部広報2011-48
平成23年8月25日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟、会長田中節夫)はお盆期間(8月12日〜16日の5日間)に実施したロードサービス実施件数をまとめました。

■概要
  • 一般道路は985件増加(前年比102.3%)、高速道路は364件増加(前年比111.4%)、全体では1,349件の増加(前年比102.9%)
  • エリア別では、東北エリアの高速道路で142.6%の大幅増加が目立った。高速料金無料化や被災地へ向かう車で大渋滞が発生した影響が大きいと思われる。

ロードサービス救援実施件数 全国道路合計(四輪・二輪合計)

写真:作業の様子
2011
年度
日付
曜日
8月 合計
12日
13日
14日
15日
16日
一般道 8,684 9,838 8,958 8,772 8,338 44,590
高速道 746 850 719 656 592 3,563
9,430 10,688 9,677 9,428 8,930 48,153
前年度 曜日 合計
一般道 8,306 8,927 8,934 8,689 8,749 43,605
高速道 560 641 661 703 634 3,199
8,866 9,568 9,595 9,392 9,383 46,804
増減 一般道 378 911 24 83 -411 985
高速道 186 209 58 -47 -42 364
564 1,120 82 36 -453 1,349
前年比
(%)
一般道 104.6 110.2 100.3 101.0 95.3 102.3
高速道 133.2 132.6 108.8 93.3 93.4 111.4
106.4 111.7 100.9 100.4 95.2 102.9

地方本部別(四輪・二輪合計、一般道・高速道路の合計)

出動内容別(四輪・二輪合計)

→グラフを見る一般道路 
順位 故障内容 件数 構成比(%)
1 過放電バッテリー 14,636 32.82
2 キー閉じ込み 4,810 10.79
3 タイヤのパンク(バースト、エア不足含む) 4,602 10.32
4 破損バッテリー(劣化含む) 3,014 6.76
5 落輪(落込含む) 2,622 5.88
6 事故 1,892 4.24
7 燃料切れ 1,440 3.23
8 発電機(充電回路含む) 1,252 2.81
9 スタータモータ 591 1.33
10 ハンドルロック(キー作動機構含む) 434 0.97
以上計 35,293 79.15
その他合計 9,297 20.85
総合計 44,590 100.00
→グラフを見る高速道路
順位 故障内容 件数 構成比(%)
1 タイヤのパンク(バースト、エア圧不足含む) 1,055 29.61
2 燃料切れ 372 10.44
3 過放電バッテリー 261 7.33
4 事故 215 6.03
5 発電機(充電回路含む) 114 3.20
6 オートマチックミッション 78 2.19
7 キー閉じ込み 73 2.05
8 破損バッテリー(劣化含む) 72 2.02
9 補機駆動ベルト 51 1.43
10 冷却水不足 49 1.38
以上計 2,340 65.67
その他合計 1,223 34.33
総合計 3,563 100.00%
→グラフを見る道路合計
順位 故障内容 件数 構成比(%)
1 過放電バッテリー 14,897 30.94
2 タイヤのパンク(バースト、エア圧不足含む) 5,657 11.75
3 キー閉じ込み 4,883 10.14
4 破損バッテリー(劣化含む) 3,086 6.41
5 落輪(落込含む) 2,624 5.45
6 事故 2,107 4.38
7 燃料切れ 1,812 3.76
8 発電機(充電回路含む) 1,366 2.84
9 スタータモータ 609 1.26
10 ハンドルロック(キー作動機構含む) 436 0.91
以上計 37,477 77.83
その他合計 10,676 22.17
総合計 48,153 100.00

前へ

次へ

このページのトップへ