JAFニュース

反射材入り糸「リフレ」を販売!
〜反射する編糸で安全・快適な暮らしを〜

本部広報2011-71
平成23年12月21日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 田中節夫)は、12月19日より反射材入りの光る糸「リフレ」の販売を開始しました。これは株式会社丸仁(代表取締役社長 雨森正次郎)で開発された糸で、編み物の糸として取り入れることで反射材の働きをする作品を作ることができます。

JAFでは、11月11日よりこの「リフレ」を含む編み物キット「かぎ針あみの簡単キット」(オリジナル商品)を販売したところ、非常に好評で約2週間で完売となりました。また、「リフレ」単品でのご要望も多数寄せられたため、この度単品での販売を開始しました。シルバーに反射する糸を使用したリフレS(グレー色)とオーロラ色に反射する糸を使用したリフレR(黒色・えんじ色)の2種類の反射編糸を販売しています。

暗い夜道では反射材が歩行者や自転車走行中の視認性を高めることができます。編み物に取り入れることで、これからの寒い季節にあたたかくて安心なアイテムとして活用いただけます。

JAFでは、今後も夜間の交通安全に効果的な反射材の活用を啓発していくとともに、ニーズにマッチした企画を展開し、皆様により充実したカーライフを提案していきます。

反射材入りの光る糸!

※会員価格
「リフレS」(シルバー)
1玉  720円(税込・送料別)
「リフレR」(黒・えんじ)
1玉 1,030円(税込・送料別)

商品の詳細、購入方法はコチラから

高視認性安全ベストも販売中

販売価格:¥3,690(税込)
夜間の自転車の運転時やジョギング、 ウォーキング時にも最適です。

前へ

次へ

このページのトップへ