JAFニュース

震災支援活動に対し、JAF宮城支部・福島支部に
国土交通大臣からの感謝状が授与されました。

本部広報2012-22
平成24年7月30日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟、会長小栗七生)が、東日本大震災被災地において被災者支援等の活動を行ったことに対し、JAF宮城支部、JAF福島支部に国土交通大臣感謝状が授与されました。

JAF宮城支部は、津波による被災車両を移動し、緊急輸送路を確保することで救援物資等の搬入を支援した功労に対し、感謝状をいただきました。

JAF福島支部は、震災に伴う原子力発電所の事故により警戒区域とされ、立ち入りができない状況になった避難住民の車両持ち出しをサポートした活動に対し、感謝状をいただきました。

写真:セルフ式給油スタンド
【7月27日 仙台市内会場において感謝状が渡されました】

JAFは、これからも被災地復興の支援に努めるとともに、全国各地で地域に密着した社会貢献活動に尽力いたします。

【参考】東日本大震災におけるJAFロードサービス特別支援隊の活動記録映像

  • 画像:東日本大震災におけるJAFロードサービス特別支援隊の活動記録映像-1
  • 画像:東日本大震災におけるJAFロードサービス特別支援隊の活動記録映像-2

前へ

次へ

このページのトップへ