JAFニュース

自転車利用者にも安全安心を
JAFナビで自転車向け保険の紹介を開始!

本部広報2014-11
平成26年6月2日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、5月30日より、運営する総合観光情報サイト「JAFナビ」で自転車保険の紹介を開始しました。(保険代理店は株式会社JAFサービス、保険契約は三井住友海上火災保険株式会社)

昨今、自転車による事故が年々増加しており、2013年7月には「自転車の安全で適正な利用に関する条例」が東京都で施行されるなど、自転車利用者に対する保険加入の努力義務が課されています。自転車の損害賠償請求による事故判例も増加傾向にあり、自転車向け保険が注目されています。

JAFは、ドライバーだけでなく道路交通利用者に広く交通安全を呼び掛け、交通社会全体の事故減少に努めています。

イメージ01
イメージ02
取り扱う商品プランは以下の3種類
  1. 賠償責任(限度額)        1億円
    死亡・後遺障害(1-7級限定)500万円
    入院(日額)           6,000円
    通院(日額)※詳細条件有  1,000円
  2. 賠償責任(限度額)        1億円
    死亡・後遺障害(1-7級限定)500万円
    入院(日額)            6,000円
  3. 死亡・後遺障害(1-7級限定)500万円
    入院(日額)            6,000円
上記プランを個人型、夫婦型、家族型と多彩な料金設定で取り扱う。
∗申し込みはインターネットによるクレジットカード支払いのみとなります。

「JAFナビ」

参考:JAFの交通安全WEBコンテンツ

前へ

次へ

このページのトップへ