JAFニュース

あなたのスマホが会員証に!
「JAFデジタル会員証」アプリを11月20日にリリース

本部広報2014-46
平成26年11月14日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は、JAF会員が会員証をスマートフォンに表示することができる無料アプリ「JAFデジタル会員証」を11月20日にリリースします。

会員証が手元にない場合でも、スマートフォンでこのアプリを使い、会員証を表示した画面を見せることで、ロードサービスや優待施設を利用することができるようになりました。

JAFのサービスがより便利に、より使いやすくなるアプリです。ぜひお役立てください。

※このアプリの利用には、事前に「JAFマイページ」に登録いただくことが必要です。

■「JAFデジタル会員証」アプリの主な機能

会員証表示
プラスチック製会員証と同じデザインの会員証を表示します。
継続年数に応じて、会員証の色が変わります。
優待施設で会員証画面を見せるだけでお得な優待を受けられます。
海外に行った時も、提携先で見せるとお得な優待が受けられます。
ロードサービスを呼ぶ
バッテリーが上がった!パンクした!など、車のトラブルの際は、このアプリからロードサービスを呼ぶことができます。
GPSにも対応しており、位置情報を送ることができます。
「JAFお得ナビ」アプリとの連携
お得な割引が受けられる優待施設を検索できる「JAFお得ナビ」と連携しています。

【アプリの詳細】

アプリ名:JAFデジタル会員証
提供価格:無料
カテゴリー:Android/iOS「ライフスタイル」
対応OS:Android2.3以上のスマートフォン(タブレットは除く)iOS6以上のiPhoneおよびiPad

詳細はJAFホームページで

前へ

次へ

このページのトップへ