JAFニュース

これは便利! 11月20日リリースの
「JAFデジタル会員証」アプリがすでに6万ダウンロードを突破

本部広報2014-50
平成26年11月25日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)が11月20日にリリースした、JAF会員証をスマートフォンに表示することができる無料アプリ「JAFデジタル会員証」のダウンロード数が60,000を突破しています(11月25日10時現在)。

「まさかの車のトラブルでJAFを呼ぼうとしたら、会員証は家に置いたまま!」

「お出かけ先でJAF会員優待を利用しようとしたら、会員証は駐車場の車の中!」

このような会員証が手元にない場合でも、スマートフォンに会員証を表示し、ロードサービスや優待施設を利用することができる便利なアプリです。このアプリが利用できるJAF会員は全国に約1730万名(法人会員を除く、個人会員および家族会員が対象)、会員優待サービスが受けられる施設は全国に3万4000箇所以上(10月末現在)。JAF会員がさらに便利に、サービスを使いやすくなるよう開発したアプリです。

アプリのリリースに合わせ、ダウンロードし、ログインした方の中から抽選で1,000名様へ「クオ・カード1,000円分」をプレゼントするキャンペーンも実施中です。

>>詳細はこちら

>>Youtube 「あなたのスマホがJAF会員証に」

前へ

次へ

このページのトップへ