JAFニュース

「第10回 JAFみんなのエコ川柳」大募集!
今年度は学校団体賞を新設しました。

本部広報2015-27
2015年10月1日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗七生)は身近なエコをテーマとする「JAFみんなのエコ川柳」を2015年10月1日から2016年2月15日まで募集します。普段の生活の中でエコなできごとや思い、心がけていること、クルマにまつわるエコなど、日常生活の中から生まれた楽しい川柳をご応募ください。

「JAFみんなのエコ川柳」は、幅広い年齢層へのエコ意識の啓発を図り、自然保護など環境保全に関心を持ってもらい、そのためにできることを考えるきっかけになることを願い実施しています。環境省の後援を受け、2006年から毎年実施しており、昨年度は過去最高の21,220句の作品が寄せられました。

また、今年度は「学校団体賞」を新たに設け、小・中学校の団体単位での応募も可能となりました。エコ川柳をきっかけとして、多くの子どもたちに環境保全の大切さを学ぶきっかけとしてもらえるよう、全国8000校に対して応募要領リーフレットを配布するなど、情報発信を行います。

また、当企画の審査委員長を務める川柳作家やすみりえ氏が出演する川柳指南動画『アニメ川柳道場』を公開しており、学校授業や課外授業の教材として活用いただきたいと考えています。

皆さまからのたくさんのご応募をお待ちしています。

詳細・応募はこちら

《参考:第9回JAFみんなのエコ川柳 大賞作品》
  我が家にも ノーベル賞の このあかり
JAFみんなのエコ川柳
『楽しく覚える「アニメ川柳道場」』

前へ

次へ

このページのトップへ