JAFニュース

記録的大寒波の影響により、車のスリップ、スタック、落輪トラブルでJAF出動件数が急増

本部広報2015-50
2016年1月26日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 小栗 七生)は、記録的大寒波に見舞われた、2016年1月18日〜1月25日の期間におけるJAFが出動したロードサービス件数(速報値)をまとめました。


2016年1月18日〜25日のJAFロードサービス出動件数 (速報値)
本部 1月
18日
1月
19日
1月
20日
1月
21日
1月
22日
1月
23日
1月
24日
1月
25日
合計 増減 前年比
北海道
本部
2016年 542 662 492 412 466 441 352 507 3,874 -2,098 64.9%
2015年 1,023 792 1045 741 520 625 673 553 5,972
東北
本部
2016年 653 702 518 467 447 507 478 545 4,317 596 116.0%
2015年 601 533 510 460 376 403 407 431 3,721
関東
本部
2016年 2,059 2,197 2,233 2,130 2,007 2,425 2,470 2,247 17,768 1,705 110.6%
2015年 2,283 1,883 1,633 1,763 1,764 1,878 2,522 2,337 16,063
中部
本部
2016年 1,404 1,489 1,696 1,530 1,301 1,554 1,784 2,103 12,861 3,039 130.9%
2015年 1,404 1,258 1,164 1,003 1,156 1,180 1,374 1,283 9,822
関西
本部
2016年 1,196 1,180 1,401 1,204 1,198 1,439 1,541 1,585 10,744 976 110.0%
2015年 1,360 1,144 1,010 1,093 1,112 1,158 1,501 1,390 9,768
中国
本部
2016年 447 555 490 359 406 425 625 716 4,023 1,398 153.3%
2015年 388 354 283 280 330 283 364 343 2,625
四国
本部
2016年 205 272 237 217 217 224 358 292 2,022 397 124.4%
2015年 229 219 179 173 182 194 222 227 1,625
九州
本部
2016年 864 1,028 1,033 942 851 1,065 1,768 1,856 9,407 3,185 151.2%
2015年 879 721 702 721 756 723 865 855 6,222
合 計 2016年 7,370 8,085 8,100 7,261 6,893 8,080 9,376 9,851 65,016 9,198 116.5%
2015年 8,167 6,904 6,526 6,234 6,196 6,444 7,928 7,419 55,818
※2015年の数字は実件数 、2016年の数字は速報値
記録的大寒波の影響、JAF出動件数が全国的に急増

期間中、北海道を除き、全国的に前年よりも出動件数が増加しました。降雪によるスリップやスタック、側溝などへの落輪といったトラブルによる救援依頼が多く寄せられました。

今後は寒気が緩んでくると予想されていますが、朝夕の冷え込みによる凍結路に注意が必要です。また、山間の降雪地へ出かける場合などの際には、タイヤチェーンなどの滑り止めの準備やバッテリーのチェック、運転前の点検を行うよう呼びかけています。


前へ

次へ

このページのトップへ