JAFニュース

平成28年熊本地震による被災会員に対する
一部費用の免除について

本部広報2016-08
2016年4月28日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟、会長小栗七生)は、4月14日に発生した平成28年熊本地震により被災した会員に対して、一部の費用を免除することを決定いたしました。

震災被害に遭われた会員に対し、会員証を紛失した場合は会員証の再発行に係る手数料(税込540円)を2017年4月末日まで無料といたします。モータースポーツライセンスに関しましても、罹災のため紛失した場合は再発行に係る手数料を2016年12月末日まで無料といたします。罹災証明書等の提出は必要ございません。受付窓口へ直接ご連絡いただければ再発行の手続きを進めさせていただきます。
 会員証・モータースポーツライセンスの無料再発行に関しましては、総合案内サービスセンターもしくはJAFの支部窓口にて受付しております。

また、JAFでは「平成28年熊本地震」への当面の措置として被災地域の被災者からの車両救援依頼に対して、JAF非会員であっても会員扱いとしてロードサービスを提供しております。
 なお、被災地域以外からもロードサービス車両・人員を派遣して対応にあたっていますが、道路状況等によりお時間をいただく場合がございますのでご了承いただきますようお願いいたします。
●対象地域など詳細について→「JAFニュース:被災者へは会員扱いでロードサービス提供開始。

あわせて、避難場所での車両無料点検サービスを実施しております。実施場所や時間に関しましては随時、JAFホームページ「熊本支部ご当地情報」にて掲載しております。少しでもお車に不安のある方はぜひご利用ください。
●JAFホームページ「熊本支部ご当地情報

JAFはこれからも、被災地の皆さまの安全確保と被災地域の復旧活動が円滑に進むよう支援してまいります。

総合案内サービスセンター Tel:0570-00-2811(ナビダイヤル)
平日 9:00〜19:00 土日祝 9:00〜17:30
通話料有料(固定電話 1分/10円 携帯電話20秒/10円)
(Tel:048-840-0036もご利用になれます(通話料有料))

前へ

次へ

このページのトップへ