JAFニュース

「#身近なマジか!?に気をつけて!!
めざせ! 車のトラブルゼロTwitterキャンペーン」開始
今年のお盆期間中JAFの出動は8万4748件!シルバーウィークも運転前に車両点検を!

本部広報2016-30
2016年9月2日

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代驪`)は、観光などで自動車を使用する機会が増えるシルバーウィーク期間、トラブルを事前に回避するため、9月2日よりTwitterで、「#身近なマジか!?に気をつけて!!めざせ!車のトラブルゼロキャンペーン」を展開し、ドライバーへ運転前のチェックを行うよう呼び掛けています。

■今年のお盆期間中「バッテリーあがり」「タイヤのパンク」「キー閉じ込み」が53%

毎年、自動車利用が多くなる連休期間は出動依頼が増加します。今年のお盆期間中(8/11〜21の11日間)に実施した救援は8万4748件にのぼりました。故障原因別では、最も多いのが「バッテリーあがり(過放電バッテリー)」(24,211件:全体の28.57%)、2番目が「タイヤのパンク」(14,213件:全体の16.77%)、3番目が「キー閉じ込み」(6,613件:全体の7.80%)でした。

■車のトラブルゼロを目指したTwitterキャンペーンを展開

また、「バッテリーあがり」「タイヤのパンク」「キー閉じ込み」など、救援依頼の傾向から車両点検により回避できるトラブルが多いため、車のトラブルゼロを目指し、救援依頼の多いトラブル例と対策法を紹介する特設サイトを9月2日に公開。同時にTwitterにて、「#身近なマジか!?に気をつけて!!めざせ!車のトラブルゼロキャンペーン」を展開し、ドライバーへ運転前のチェックを行うよう呼び掛けています。


twitterキャンペーン

【キャンペーン概要】
申込受付期間 2016年9月2日(金) 〜 2016年9月26日(月)23:59
キャンペーン内容 JAFのTwitter公式アカウントのフォローおよび、キャンペーンサイトより「経験した」or「目撃した」or「マジか!?」と思う車のトラブルを選んでツイートしていただいた方の中から抽選で10名様に“Amazonギフト券”3000円分をプレゼントいたします。
当選者の発表について 9月末頃、当選された方にはTwitterのダイレクトメッセージにてお知らせいたします。
お届け予定時期 10月上旬頃を予定しております。
※Amazon.co.jpは、本キャンペーンのスポンサーではありません。
※Amazon、Amazon.co.jp およびそのロゴは Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

【参考URL】

「キャンペーンサイト」

前へ

次へ

このページのトップへ