JAFニュース

運転免許は持っているけど運転しない…その実態とは?
「ペーパードライバーアンケート調査」を実施します!

本部広報2017-09
2017年5月11日

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟 会長 矢代 驪`)は、5月11日(木)〜31日(水)までの3週間、ペーパードライバーの実態調査を行うため、JAFホームページにて「ペーパードライバーアンケート調査」を実施いたします。

JAFホームページ内 アンケートページ
JAFホームページ内 アンケートページ

「夜中に子どもが高熱を出したので夜間診療所に・・・」「高齢の親の通院に・・・」このように、マイカーを運転する必要に迫られる場面は少なくないと思われますが、免許証を取得しているものの、実際には運転できない「ペーパードライバー」が数多く存在するのも事実です。

アンケートにおいてはその実態を明らかにし、公表することで「脱ペーパードライバー」の可能性を探ることといたします。

JAFペーパードライバー講習の様子
JAFペーパードライバー講習の様子


○ペーパードライバーアンケート調査 概要

期 間
5月11日(木)〜31日(水)
内 容
“免許取得後、一度も運転したことがない”
“運転免許証を取得した最も大きな理由は何ですか?”
などの8つの設問に対し、複数の選択肢から選んで回答。
対 象
ペーパードライバーの方のみ
※運転をしない、または運転する環境(交通事情、経済状況等)にない方
URL:https://present.jaf.or.jp/jaf/paperdriver/


前へ

次へ

 

このページのトップへ