JAF NEWS RELEASE 本部広報96-09
平成8年8月14日

家族員数、100万名を超える
〜会員数は1194万名に〜


 JAF(社団法人日本自動車連盟)が8月14日まとめたところによると、7月末現在の在籍会員数は前月(6月)末から9万7089名増えて、1194万7419名になり、1200万名にあと一歩と迫った。

 新規会員の入会数の伸びは、平成8年度に入ってからやや鈍化しており、特に7月の新規入会数は、20万9408名で前年同期の93.6%にとどまっている。これは、重複入会を排除したことなどの影響と見られる。しかし、会員の継続率のアップなどで、全体の会員数では前年比6.3%伸びた。

 一方、複数の車を所有する会員の家族を対象とした家族員数は、前月より3万1946名増えて、102万6447名となり、家族員登録制度の発足(平成5年1月)以来3年8カ月で、100万名の大台に乗った。