JAF NEWS RELEASE
本部広報97-19
平成9年8月4日

聴覚障害者のためにFAX受付
〜JAFのロードサービス〜


 JAF(社団法人 日本自動車連盟)は、8月4日、聴覚障害者など電話で連絡できないドライバーのために、FAXによるロードサービスの受付を実施することを決めた。

 FAXによる依頼は、あらかじめ聴覚障害者の関連団体などに配布したロードサービス依頼書に、故障車両の停車位置、故障の内容、JAF会員証の有無など所定事項を記入して最寄りの支部のロードサービス受付電話番号にFAX送りしてもらう。

 FAXを受けたJAFでは、折り返しサービスカーの到着予定時刻などをFAXで知らせ、現場に出動する。

 依頼書がない場合でも、依頼用の書類をFAXで送るなど臨機の方法で受け付け、現場に出動することにしている。