JAF NEWS RELEASE
本部広報97-23
平成9年9月2日

携帯電話も「#8139」で
〜JAFロードサービス受付〜


 JAF(社団法人 日本自動車連盟)のロードサービス受付が、10月から携帯電話でもすべて短縮番号「#8139」(シャープ・ハイ・サンキュー)でつながるようになる。

 携帯電話によるJAFのロードサービスは、通常の受付番号に加え、短縮番号として大部分はこれまで「#8139」を使用しているが、ツーカーセルラーグループだけは「*171」を使用していた。しかし、ツーカーセルラーグループも9月1日から関東エリア(ツーカーセルラー東京)で、10月1日からツーカーセルラー東海およびツーカーホン関西で「#8139」の短縮番号でサービスを開始する。これで、2185万台といわれる携帯電話からすべて統一短縮番号「#8139」で、最寄りのJAFロードサービスセンターにつながることになる。

 JAFでは、携帯電話によるロードサービスの依頼がさらに便利になり、大幅に増えるとみている。

 なお、NTTのプッシュホンでもこれまで通り「#8139」でつながる。