JAF NEWS RELEASE
本部広報99-04
平成11年2月10日


1月の処理件数は25万件
〜JAFロードサービス〜


 JAF(社団法人 日本自動車連盟)が2月9日まとめたところによると、1月のロードサービス件数は25万1538件で、前年同月を1万8617件(前年同月比93.1%)下回った。

  これは、平成10年度になってから初めての減少である。理由として、昨年は関東以北が降雪によりトラブルが続出したが、今年は一部の地域で降雪があったものの、全般的に好天に恵まれたことがいえる。

 地域別にみると、中部・中国の2地方本部の微増以外、関東本部の15.3%を最高に6地方本部で減少した。

 本年度累計(平成10年4月〜平成11年1月)では、249万6528件と前年同期比で9万9370件、4.1%の増となり、道路別では、一般道路が232万3984件(同4.4%増)、高速道路が17万2544件(同0.6%増)となっている。

 出動原因の理由としては、バッテリーの過放電、キーの閉じ込みが相変わらず多いが、雪道によるスリップ事故、タイヤチェーンの脱着トラブル等も目立っている。JAFでは、今後も予想される降雪に備え、出発前の日常点検の励行と雪道走行における安全運転を呼びかけている。

ロードサービス処理状況(1月度)
1999/2/9
種  別 当  月 累  計
平成10年度 平成9年度 件数比 比 率 平成10年度 平成9年度 件数比 比 率





  北海道 11,636 11,790 -154 98.7 76,659 67,399 9,260 113.7
  東 北 18,593 21,453 -2,860 86.7 144,682 140,789 3,893 102.8
  関 東 64,835 76,557 -11,722 84.7 661,338 648,330 13,008 102.0
  中 部 48,422 47,985 437 100.9 480,741 451,695 29,046 106.4
  関 西 57,161 59,919 -2,758 95.4 607,037 586,534 20,503 103.5
  中 国 12,764 12,304 460 103.7 119,868 111,634 8,234 107.4
  四 国 7,341 7,539 -198 97.4 78,304 70,519 7,785 111.0
  九 州 30,786 32,608 -1,822 94.4 327,899 320,258 7,641 102.4
  合 計 251,538 270,155 -18,617 93.1 2,496,528 2,397,158 99,370 104.1
種  別 当  月 累  計
平成10年度 平成9年度 件数比 比 率 平成10年度 平成9年度 件数比 比 率



一般道路 会 員 202,403 216,711 -14,308 93.4 1,993,095 1,891,238 101,857 105.4
非会員 34,561 37,953 -3,392 91.1 330,889 334,352 -3,463 99.0
小 計 236,964 254,664 -17,700 93.0 2,323,984 2,225,590 98,394 104.4
高速道路 会 員 8,482 8,682 -200 97.7 97,954 92,955 4,999 105.4
非会員 6,092 6,809 -717 89.5 74,590 78,613 -4,023 94.9
小 計 14,574 15,491 -917 94.1 172,544 171,568 976 100.6
合 計 会 員 210,885 225,393 -14,508 93.6 2,091,049 1,984,193 106.856 105.4
非会員 40,653 44,762 -4,109 90.8 405,479 412,965 -7,486 98.2
合 計 251,538 270,155 -18,617 93.1 2,496,528 2,397,158 99,370 104.1