香川県

「JAF MATE」で、今回の設問の内容について、少しずつ特集してほしいです。(男性:50代)

古い車ばかりが重税になる意味が全くわからない。 歴史的価値があるものを失うだけだ。(男性:40代)

もう少し安くするべき。(女性:60代)

自動車は税金、保険、ガソリン…お金がかかるが田舎では、無いと買い物、通勤、レジャーなど何もできません!(男性:70代)

2重取り、3重取りと政府はセコすぎ! 併せて特に地方間の高速料金も値下げしてほしいモノだ!(男性:60代)

地方では生活に欠かせない車。負担は大きいです。(女性:30代)

税金をそこまで細かく考えていない 所有したら支払うと考えてるだけだ。(女性:40代)

税金を、「取りやすい所から取る」という姿勢が間違っている。(男性:60代)

自家用自動車には余りにも理不尽な税金が、大変重く課せられている。早く無くしてもらいたい。(男性:70代)

電気自動車を推奨すればいいと思う。(男性:50代)

長く車に乗る方が結果的にECOだと思うのですが、それに税金を上乗せするのはいかがな物かと思います。自動車税を税金を集める道具にしているのは良くないですね。(男性:40代)

各々所得に応じた税負担を・・と思いますが、現実問題難しいのも理解できます。(女性:30代)

購入に取得税、消費税、と二重に払い、車検時、さらに毎年税金を払い…取りすぎである。(女性:40代)

自動車税、ガソリン税とも消費税が、掛かっています。税金の二重取りです。地方に住むものは、車がないと、移動が難しくなります。この考え方は、悪法としか言えない。(男性:60代)

自動車税に限らず、もっと無駄を排除して 国民の負担を減らすよう努めるべきである。(男性:40代)

道路改良、新設等関わる分野に使用されるなら 良いがそれ以外の財源に使われるのは反対。(男性:30代)

各税金が国税であったり、地方税で会ったりするので 税金の種類を統一できない物だろうか?そうすれば納税者にとって、もっとわかりやすくなるのでは? たとえば消費税は国と地方で分け合っているし、税金の性格が違うのでそのままでいいとして、他の自動車を所有するための税金は、統一して地方税として徴収すればいいのでは?(男性:50代)

年式は古くても、大切に乗っています。安易に買い替えない、ゴミを出さないユーザーです。 また、車検も現行制度内でクリアしているわけですから、環境にも適応されているものと思います。 購買力を高めるためだけに税負担を上げているとしか思えません。 廃棄物を出さないユーザーを大切にしてほしい(男性:50代)

年間の税負担が重いのも、若者の自動車離れにつながっている要因の一つと思われます。特に自動車税なんかは、もう少し軽減になればいいのですが・・。(男性:40代)

揮発油税と消費税などの二重の課税はやめて欲しい。、(男性:60代)

軽自動車税が明確な使途なく増加され不満。軽自動車ユーザーが増えているのもあると思いますが、中高年ユーザーである私としては軽自動車が必要なのです。狭い道が多く公共機関が衰退している地方ではそういう国民が多くなっていることを理解して制度改正をしてほしい。(女性:50代)

ガソリンの二重課税をやめること。(男性:60代)

税金の二重取り三重取りになるのは止めて欲しい。(男性:60代)

とにかく自動車に関しては、税の種類が多すぎる。(男性:60代)

自動車が贅沢品だった頃の税制が修正されることなく現在に至っているので全体的に見直しが必要ですっきりとした税制にすべきである。車は現代生活の必儒品であるから税金を軽減すべきである。(男性:70代)

低所得者には、所有・維持をするのに負担が大きいので、軽自動車とか、所有を諦めると言うような選択しかできない。(男性:50代)

物を大切にするという観点から同じ車に長く乗り続けるほど税金の負担が大きくなるのは納得がいかない(女性:40代)

多種にわたって複雑化している自家用車にかかる税金は分かりやすくすべきであり、やたらと市民から税金を徴収しすぎである、(男性:50代)

今の車が好きで大切に使って長い間維持・管理しているのに、13年経ったからと言って重課されるのは絶対に納得できません!!  買い替えられるような潤沢な資金も無い底辺にどうしてこのような措置をとるのか全く意味が分かりません。(男性:30代)

車を所有していると、色々お金がかかるから、税制を抜本的に見直して、正規の税制にするべき。 今の税制なら嗜好品税みたいに、課税されている感が否めない。(男性:30代)

公共交通機関は地方になればなるほど厳しい為地域別の税制を考えてもよいのでは(男性:60代)

通勤で毎日50km以上走っております。この処のガソリンの高騰により家計に響く毎日です。 かといって車を買い替えるには新車は高すぎるし、中古車にするとリッターあたりの伸びが悪いし・・・ せめてガソリン税を低くして家計負担を減らしてもらいたいです。(男性:60代)

大切に長く使用すれば税金が高くなるのはおかしい。(男性:50代)

政府は税収の目減りをカバーする為に取りやすい所から取れば良いなどと安易に考えているのかと勘ぐってしまう(怒) (男性:60代)

何に付けても税金ばかりの上、増税には反対です。(男性:60代)

将来的には、車に乗らなくすると思います。(男性:60代)

軽自動車の税金が安いから、と税金を上げるのはおかしい。そもそも普通車の税金が高すぎるので、軽自動車の税金を上げるのではなく、普通車の税金を下げてバランスをとるべきだ。 燃料も税金の上に消費税はおかしい。税金の二重取りだ。暫定税も、即刻廃止すべき。(男性:60代)

とにかく ややこしくして 二重三重に取っているとしか思えません。 企業努力で 商品化していっても どんどん税金で縛りつけてしまっています。 こんなので 日本は本当に大丈夫なんでしょうか?(女性:50代)

首都圏に人が増え、かえって税金の無駄使いばかり。地方は交通の便宜がない。(女性:60代)

新車新規登録から13年を経過したと言うことで重課は納得できない。1台の車を長期に渡って使用しても、環境面での負担はさほど変わらない。自動車の買換を促進させるためとしか思えない。(男性:50代)

税を課すのであれば、納得できる根拠を示すべきだと思います。(女性:50代)

古い車に課税をおもくするのは良くない。低所得者や田舎の年寄りが大切に車を乗っていたり買い替えできない人にとっては最悪。環境問題もあるかもしれないが、これで買い替えが進めば、スクラップも増えて、そっちこそ環境問題では??(男性:30代)

生活、仕事に自動車が必要です。しかし今の収入ではとてもコスト的に自動車を保有、維持、管理していけません。意義なき、根拠なき自動車税およびガソリン税は即時改正していただきたい。(男性:30代)

自動車を購入時に税金が付き、燃料も車検も全て税金がついています。収入は変わらないにもかかわらず(下がるときもある) 税金は上がっていくのはおかしいと思います。地方の交通網は完備されていないし 必需品です。これ以上上がると自動車の愛好家も減って行きます。(男性:50代)

特定財源が何時の間にか一般化され施政者の好き放題にされている。償還が終われば無料になるとしていた高速道路料金もしかり!(男性:60代)