高知県

1台の車を大事に乗ってるのに、重課されて、次々と新しい車を買って、ごみを大量に出しているのに、減税って、、、考え方からしておかしい。 (女性:50代)

エコカー減税措置がCO2排出量や燃費の絶対値でなく、車両重量や排気量で区分されているのはおかしい。軽四より高級な大型車の方が税金が安くなることもありうる。(男性:60代)

消費税も増税される中、税金の使い方に問題を考えている。自動車税はもっと減税してほしい。(男性:70代)

税負担が大き過ぎる。(女性:50代)

13年超〓古い〓悪 の考えが、おかしいです。短期間で買い換えるのと、乗り続ける。どちらが環境にいいか?よく考える時期です。 ドイツには古い車には優遇策があるようです。 蛇足ですが、使い捨ての日本のクルマ作り、これも欧州車に追い付けない理由の一つなのでしょうね。(男性:40代)

自家用車は高級品かも知れないが、今の時代一家には一台あり、仕事にも必要。 完全になくす事はできなくても2重課税などはなくして欲しい。 国の財政の為かも知れませんが、他で絞れていない部分がたくさんあるのではないでしょうか。(女性:30代)

国には借金があり、毎年毎年国家予算も増えてる現状を考えると、国民の義務でもある納税は必要だと思います。でも、ガソリン税にさらに消費税がかかるのは理解しがたいです。地方で暮らすには車は必要だし、地方の方がガゾリンも高かったりします。財源が必要とは思いますが、もう少し税額が低く抑えられるよう希望します。(女性:40代)

現状を見ますと、その都度対応して綻びが見え隠れしているので、抜本的に考え直す必要があると思います。(男性:60代)

自動車税は、税制全体から見て税負担の公平性に著しく欠けている。 財源が必要と言うならば、運輸関係全般(鉄道、海運、航空)に課税してはどうかと思う。 (男性:20代)

自動車は、必需品の性格があり、課税対象としていわば税を取りやすい商品です。したがって、折りたたむような課税ではなく、財源の使用目的、課税方法等明確に理解しやすい制度にして欲しいです。(男性:60代)

都会では車の所有数が減少しているとテレビでやっていました。地方では公共機関を利用してくれといっても、車移動しかないことをわかっているのでしょうか。あまり税金のことは詳しくないですが、保有しているものは高いお金で車を購入しているんですので、むしろ安くしてくれるのが当たり前なんではないでしょうか。(男性:40代)

政府は取りやすい所から取るという安易な政策を実行していると思う。(男性:60代)

負担が重すぎます。若者以外にも車離れに拍車がかかります。(男性:40代)

地方の車が必要な人に負担がかかるのは困る。 (女性:40代)

税金を取りやすい処から取る方法は偏りがあり断固二重課税や重課税は反対。特に軽自動車の課税や13年を経過した車への重課に反対する。長い不景気によって新しい車に乗り換えられない、普通車を買いたいが無理だからといった税金を払っているのに恩恵を受けていない人の事を忘れているのでは?(男性:60代)

自動車税制は抜本的に軽減に向けて見直すべき。(男性:40代)

地方では、特に山間部地域や、少子高齢社会に伴い、軽自動車は必要不可欠であり、又、非正規労働者が増え、収入も上がらずアベノミクスの恩恵は一部の人間だけであり、消費税10パーセントになれば、その分ガソリン価格も上がるし、年金生活者の負担も大きく成るばかりだけでなく、今後の生活に影響が出る恐れがある為、これ以上の税負担は反対です。 (男性:50代)

税金が高いから税金の安い軽自動車が売れているのだと思います。最低限の足車なので軽自動車税は値上げしないで 。(男性:30代)

道路の財源が削れて、交差点での信号が全て青という状況や、事故多発解消の手立てなどなかったり、自転車道整備に使えなかったり。財源の何割かは確実に道路整備に使うなどの工夫が必要。(女性:50代)

旧車愛好家のことも考えてほしい。(男性:50代)

今日まで自動車税の仕組みを理解しょうと思っていませんでしたした。自動車税も当然の事と思っていましたので、今後は考えてみたいです。定年になって収入が激減すると納める事が苦痛となります。(男性:50代)

使用者の責任であることには違いないがあまりにも安易に自動車使用者に課税しすぎている。(女性:60代)

結局、車は「贅沢品だ」という考え方が未だにあるが、私は介護者を二人も抱え、その移動手段は田舎ゆえ車しかない。そんな事には考慮はないのが現状である。在宅介護はそれだけでお金はかかるものである。 従って、車に関する税はもう少し考えて欲しい。(男性:50代)

一般財源化反対、道路整備に使うべき。(男性:50代)

古い車の税金増税は許せない。(男性:50代)

自動車は、今や贅沢品ではなく。現代での生活必需用品となっており、特殊な課税をすることは、豊かな国民生活を困窮させる一因となる。(男性:80歳以上)

地方の足をどの様に考えているのか政府の発表を聞いてみたい。 13年経過した車の自動車税を加算しているが買い替えるほどの収入を増やす事を政府は考えているのか?(男性:40代)

何種類もある自動車への税金は再編すれば良いと思う。(男性:30代)

地方においては、車は不可欠な物であり、特に軽は、小回りがきいてとても重宝である。それにかかる税アップはとても許し難い。それに二重課税と圧迫しすぎである。(女性:60代)

今や一家族2台の車の保有率が高くなっていると思います 。取りやすい所から どんどん吸い上げるやり方はやめて欲しい。(女性:60代)

消費税も上がるみたいだし、これ以上上げてもらいたくないです。(男性:50代)