沖縄県

旧車がはやっています。また新車にしても自動車税の負担がなければ、購買意欲が湧くと思います。自動車税の負担が軽ければ、高級車の購入にも意欲が湧きます。(男性:40代)

沖縄では、公共交通機関だけでは、生活に支障がでることが多いので、自動車は必需品。負担か、増えると即生活に影響するので…(女性:60代)

運転免許証を持たない若者が増えていると聞いていますが、個人の車利用ふくめ将来の目指す自動車交通のあり方観点から税金をかんがえるべきですね。(男性:50代)

沖縄は交通手段がほとんど車に頼っています! それに最低賃金も安いので自動車にかかる税金は生活に大きな負担です! だからもう少し考えてほしいです!(女性:20代)

基本的に減税希望ですが、道路の質が悪くなるのは良くないと思います。善きバランスで減税して欲しいです。(女性:40代)

一方を廃止すれば別の税を追加するというやり方はあまりにも酷い。大都市のように公共交通機関が整備されてない地方では自動車に関する税は負担増。何とかしてほしい。(男性:50代)

なんでもかんでも負担増で、更に若者の自動車離れが深刻化する。(男性:30代)

ガソリン税をもっと安くするべきです。(男性:60代)

車所有者としては、税負担は必要と考える。(男性:50代)

一般財源化されるなど本来の目的を逸脱し根拠のない税は即刻見直すべきである。(男性:50代)

高齢化及び年金生活化が進むので、とにかく税金は安く。(男性:60代)

自動車税関係は、取りやすい所有者が狙い撃ちされている感がする。公共の道路であれば、一般財源で手当てするべきである。(男性:50代)

税制は総合的に勘案すべきで、個別に賛否を聞いてもあまり意味がないように思う。(男性:40代)

自動車で集めた税金は、道路や環境などに充ててほしい。(男性:30代)