2017年度のロードサービス救援依頼内容

各年度毎ロードサービス救援データ

各年度毎 ロードサービス救援データ

2017年度

JAFロードサービス出動件数(全国合計)
(JAFロードサービス主な出動理由「TOP.10」)

2017年4月〜2018年3月累計

2017年度 前年度 前年度比
一般道路 2,305,777 2,300,438 100.2%
高速道路 78,333 82,795 94.6%
合  計 2,384,110 2,383,233 100.03%

2017年度 年間 (四輪)

一般道路

順位 救援依頼内容 件数 構成比
1 733856 32.84
2 365401 16.35
3 190946 8.55
4 落輪・落込 186744 8.36
5 破損/劣化バッテリー 125151 5.60
6 事故 102746 4.60
7 燃料切れ 54324 2.43
8 発電機/充電回路 39369 1.76
9 スタータモータ 31490 1.41
10 ハンドルロック・キー作動機構 26195 1.17
以上計 1856222 83.07
その他合計 378342 16.93
総合計 2234564 100.00

高速道路

順位 救援依頼内容 件数 構成比
1 26398 34.94
2 燃料切れ 9685 12.82
3 事故 6081 8.05
4 4690 6.21
5 発電機/充電回路 1820 2.41
6 1152 1.52
7 オートマチックミッション 953 1.26
8 エンジンオイルの不足、補充 900 1.19
9 破損/劣化バッテリー 799 1.06
10 補機駆動ベルト 738 0.98
以上計 53216 70.43
その他合計 22347 29.57
総合計 75563 100.00

合計

順位 救援依頼内容 件数 構成比
1 738546 31.97
2 391799 16.96
3 192098 8.32
4 落輪・落込 186972 8.09
5 破損/劣化バッテリー 125950 5.45
6 事故 108827 4.71
7 燃料切れ 64009 2.77
8 発電機/充電回路 41189 1.78
9 スタータモータ 31780 1.38
10 ハンドルロック・キー作動機構 26305 1.14
以上計 1907475 82.57
その他合計 402652 17.43
総合計 2310127 100.00

対象期間:2017年4月1日(土)〜2018年3月31日(土)

2017年度 年間(二輪)

一般道路

順位 救援依頼内容 件数 構成比
1 15193 21.33
2 9503 13.34
3 5023 7.05
4 事故 4319 6.06
5 破損/劣化バッテリー 4021 5.65
6 燃料切れ 2646 3.72
7 発電機/充電回路 1439 2.02
8 ハンドルロック・キー作動機構 1100 1.54
9 キャブレター機構 1082 1.52
10 スパークプラグ 980 1.38
以上計 45306 63.62
その他合計 25907 36.38
総合計 71213 100.00

高速道路

順位 救援依頼内容 件数 構成比
1 燃料切れ 666 24.04
2 318 11.48
3 事故 137 4.95
4 発電機/充電回路 120 4.33
5 114 4.12
6 破損/劣化バッテリー 59 2.13
7 クラッチ機構(ロッド、ワイヤー含む) 50 1.81
8 キャブレター機構 26 0.94
9 エンジンオイルの漏れ・プレッシャーS/W 20 0.72
10 エンジン系ヒューズ・リレー 17 0.61
以上計 1527 55.13
その他合計 1243 44.87
総合計 2770 100.00

合計

順位 救援依頼内容 件数 構成比
1 15307 20.69
2 9821 13.27
3 5036 6.81
4 事故 4456 6.02
5 破損/劣化バッテリー 4080 5.51
6 燃料切れ 3312 4.48
7 発電機/充電回路 1559 2.11
8 キャブレター機構 1108 1.50
9 ハンドルロック・キー作動機構 1106 1.49
10 スパークプラグ 995 1.34
以上計 46780 63.23
その他合計 27203 36.77
総合計 73983 100.00

対象期間:2017年4月1日(土)〜2018年3月31日(土)

このページのトップへ