ソーシャルメディアご利用規約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、一般社団法人日本自動車連盟(以下「JAF」といいます。)が運営するソーシャルメディアサイト(以下「本サイト」といいます。)およびこれに付随するサービス(以下「本サービス」といいます。)をご利用いただくにあたってのご利用条件を定めたものです。

「本サイト」をご利用いただく上で、必ずこの「本規約」に同意いただく必要があります。

同意いただきたい事項は次のとおりですので、ご利用いただく前に「本規約」を注意深くお読みいただいてからご利用をお願いします。「本サイト」の最初のご利用をもって、「本規約」にご同意いただいたものとさせていただきます。

なお、「本サイト」における情報は、全てがJAFの公式発表、見解を示すものではありません。JAFの公式発表、公示はJAFホームページ(http://www.jaf.or.jp)でご案内します。

第1条(定義)
  「本規約」における用語の定義は次のとおりです。

(1)本規約・・・「ソーシャルメディアご利用規約」をいいます。
(2)ユーザー・・・「本サービス」の利用者をいいます。
(3)本サービス・・・JAFが運営するソーシャルメディアサイトおよびこれに付随するサービスをいいます。
(4)本サイト・・・「本サービス」のためのソーシャルメディアサイトをいいます。
(5)JAF・・・一般社団法人日本自動車連盟をいいます。
(6)コンテンツ・・・画像データ、音声データ等及びこれらに関連する情報、コメントをいいます。

第2条(目的)
「本規約」は、JAFが運営する「本サイト」において「ユーザー」が「本サービス」をご利用いただくにあたっての利用条件を定めたものです。全ての条項を遵守していただけない場合は「本サービス」のご利用をお断りいたします。

第3条(「本サービス」の利用)
「ユーザー」は、「本サービス」に自らが投稿した「コンテンツ」について、第6条(免責)に記載通り何の保証もなされないこと、および、当該「コンテンツ」について「JAF」は一切責任を負わないことを承認した上で、「本サービス」を利用するものとします。

 2  「ユーザー」は、「ユーザー」名を利用して投稿された全ての「コンテンツ」において、他人が著作権、商標権、特許権、肖像権、その他の権利を有する場合、当該権利を有する者から許諾を得るものとします。また、他人の諸権利を侵害するような場合には、かかる侵害行為により発生する全ての法的責任を、当該「ユーザー」自身が負うことに同意します。JAFは「ユーザー」が「本サービス」を利用して発信するいかなる「コンテンツ」を事前にも事後的にも検証する義務は発生せず、かかる「コンテンツ」につき一切の責任を負わないものとします。「コンテンツ」に関して、かかる法令違反行為の結果として、刑罰、権利者からの損害賠償、異議を申し立てられる可能性があることを「ユーザー」は理解した上で、「本サイト」の「本サービス」を利用するものとします。

 3  「本サイト」は各ソーシャルメディア運営会社のシステムによって運営されています。各ソーシャルメディア運営会社のシステム運営状況やソフトウェア、第三者から提供されているアプリケーションの機能、ご利用方法、技術的なご質問に関してはお答えすることはできません。

第4条(基本情報へのアクセス)
JAFは、「本サービス」を適切に提供するために「ユーザー」のプロフィール、写真、フォローリスト、友達リスト、ツイート等、「ユーザー」がすべての「ユーザー」に公開している情報へのアクセスを行う場合があります。「ユーザー」は、「本サービス」を利用した場合、「ユーザー」が公開している情報を取得されることに同意するものとします。

第5条(「本サイト」の終了・削除)
「本サイト」は「ユーザー」に事前通知することなく終了する場合や削除されることがあります。

第6条(免責)
「ユーザー」が「本サービス」を利用した場合、「ユーザー」は次の各号についてJAFを免責することに同意するものとします。

(1)「ユーザー」の「コンテンツ」の保存・保持などに関する一切の保証
(2)「ユーザー」間、もしくは「ユーザー」と第三者間のトラブル、紛争によって生じた損害に対する一切の責任
(3)「ユーザー」が「本サービス」を利用したこと、もしくは利用することができなかったことによって生じた損害の一切の責任
(4)JAFに故意または重過失がある場合を除き、「本サービス」を利用するにあたり、「ユーザー」その他第三者に生じた損害に対する一切の責任
(5)「本サイト」においてJAFおよび業務委託先、「ユーザー」より提供される情報について、その正確性、完全性、合法性などに関する一切の保証

第7条(「コンテンツ」の著作権)
「ユーザー」が行った投稿にかかる著作権等は、当該投稿を行った「ユーザー」自身に帰属しますが、投稿されたことをもって、「ユーザー」はJAFに対し、投稿「コンテンツ」を全世界において無償で非独占的に使用する(加工、抜粋、複製、公開、翻訳などを含む)権利を許諾したものとし、かつ、JAFに対して著作権等を行使しないことに同意したものとします。

第8条(禁止行為)
JAFは、「本サービス」において投稿された「コンテンツ」を調査する権限を有するものとし、当該「コンテンツ」の投稿が禁止行為に該当すると判断した場合には、当該「コンテンツ」の削除、ならびに禁止行為を行ったと考えられる「ユーザー」に対してのアカウントのブロック、その他必要な措置をとることができるものとします。

 2 禁止行為であると判断される「コンテンツ」の基準を、次の各号の通り定めます。

(1) 「本規約」および日本国の法律・規則・条例などに違反しているもの、また犯罪行為を誘発させるもの(違法改造や危険走行などの情報や写真投稿を含む)
(2) 他人の権利を侵害するもの、他人に経済的損害・精神的損害を与えるもの、他人の名誉を毀損するもの、あるいはその恐れがあるもの
(3) 公序良俗に反するもの(いたずらに性欲を刺激せしめる、グロテスクなもの、人を不快にさせるとJAFが判断したもの)
(4) 第三者の個人情報を本人の承諾なく特定、開示、漏洩する行為(メールアドレス、電話番号、住所などを含む)
(5) 他社企業名や他社商品、サービス、他社と比較した内容のもの
(6) 有害なコンピュータプログラム等の投稿、送信する行為
(7) 「本サービス」の趣旨と何ら関係のないもの
(8) 「本サービス」を商用・業務用途として利用する行為
(9) JAFを含む他社または他人になりすます行為
(10)他の「ユーザー」に迷惑をかける行為
(11)JAFを含めた第三者への誹謗中傷行為
(12)「本サイト」の各ソーシャルメディア運営会社が定める利用規約に反する行為
(13)その他JAFが不適切な行為(政治・宗教活動等)と判断した場合

第9条(返信)
JAFは、「ユーザー」からの投稿に対し、すべてに返信することを約束するものではありません。

第10条(個人情報の取扱)
JAFが個人情報を取得する場合には、「JAFの個人情報保護方針」に従い、厳正に運用・管理を行います。

第11条(本規約の改訂)
JAFは、事前に「ユーザー」の了承を得ることなく、「本規約」を改訂することができるものとします。なお、改訂内容は、JAFが定める改訂日から効力を有するものとします。ただし、改訂日が定められていない場合には、掲示した時から効力を有するものとします。

第12条(準拠法及び管轄裁判所)
「本規約」に基づく利用契約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法令が適用されるものとします。「ユーザー」は、「本規約」に基づく「ユーザー」とJAFとの「本サービス」の利用に関する契約について、訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。


このページのトップへ